生活・本・アート

減塩アイデアまとめ!ポイントは食材に味をからめる工夫と調理方法

日々の食事で無理なく続けられる減塩のコツやレシピをまとめてみました。

減塩のアイデア

1日あたりの塩分摂取目安量

  • 男性…8g未満
  • 女性…7g未満

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2015年板)」より

日本人は塩分摂取しすぎ!?

平均摂取量(平成29年「国民健康・栄養調査」結果の概要、厚生労働省)

  • 男性…10.8g
  • 女性…9.1g

男女ともに1日2〜3gの減塩を目標にすると良いですね!

今よりも少しずつ減塩することを日々積み重ねて目標値に近づけていくと無理なく減塩していけます。

減塩できない原因・要因は?

減塩したいのに調味料をかけすぎてしまったり、濃い味付けになってしまうのは、食材にうまくからんでいないことも一因になっています。効果的に味をからめる工夫を紹介します。

 

減塩アイデア:煮出しにとろみをつける

片栗粉

だし汁や煮出しに水溶き片栗粉でとろみをつけると、食材に味がからみやすくなります。

舌触りも良くなるので、薄味でもおいしく感じることができます。

減塩アイデア:調味料をジュレにする

しょうゆのような液体の調味料は、粉ゼラチンでジュレにするのがオススメ!

ジュレなら食材から流れ落ちにくいので少量でも味をしっかり感じられます。

ポン酢ジュレ

  • ポン酢しょうゆ、水…各1/4カップ
  • 粉ゼラチン…小さじ1

小鍋にポン酢しょうゆ、水を入れて、中火にかけ、ひと煮立ちさせます。ひと煮立ちしたら火を止めて、粉ゼラチンを加えて混ぜます。平らな器に移して、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。

 

減塩アイデアは随時更新!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。