ドラマ・アニメ・番組・映画

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸のギターメーカーはどこ?ブランド・名前や価格についても

人気漫画『呪術廻戦』には個性的で魅力的なキャラクター・登場人物が多いですが、その中でも度肝を抜かれるのが京都校の楽巌寺嘉伸学長です。

ご高齢でありながらまさかのギター姿に驚かされたファンも多いのではないでしょうか?

その楽巌寺嘉伸が手にしているギターのメーカー・ブランド、名前についてまとめました。

 

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸のギターメーカーはどこ?

楽巌寺学長のギター姿に驚愕した人は多かったはず!

楽巌寺嘉伸の愛用ギターは変形ギターの中でも超有名な「フライングV」と呼ばれるものです。さらにブランド・価格ともに高額…ロック系・メタル系に特に愛されているギターです。

GibsonフライングV

楽巌寺嘉伸が弾いているギターはギブソンのフライングVでほぼ間違いありません。

  • フォルム
  • デザイン
  • つまみの位置

など全てが合致しています。

アニメでは赤いギターが印象的でしたね!!

中古で30万円以上したりもするギターです。

 

Epiphone ( エピフォン ) Dave Rude Flying V

色違いで似た形のギターになりますが 【テスラ デイヴ・ルードフライングV ギター by ギブソン 】というものもご紹介です。

同じギブソンで形状もとても似ていますが、こちらはつまみ部分の配列が楽巌寺嘉伸のギターとは異なっています。

 

PLAYTECH プレイテック エレキギター FV430

こちらのギターも似ています。

 

呪術廻戦OP曲のギターが楽巌寺嘉伸と話題に

呪術廻戦のOP曲映像でギターを弾く手元のシーンがあるのですが、アニメで楽巌寺嘉伸が初登場した際に「OP演奏のギターは楽巌寺学長だったのか!」を驚く人が続出しました。

 

まとめ

さすが学長というだけあって、使っているギターもレアギターでかなりのお値段がするフライングV…!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!