ドラマ・アニメ・番組・映画

【鬼滅の刃】最終選別5人目の生き残りは誰?合格者4人の姿との矛盾についても

人気マンガ「鬼滅の刃」最終選別の場面で合格者(生き残り)の姿は4人なのに耀哉が「5人も生き残った」発言をした矛盾の理由と5人目の生き残りが誰なのかをまとめました。

【鬼滅の刃】最終選別5人目の生き残り

最終選別5人目の合格者は伊之助

 

この投稿をInstagramで見る

 

syuka(@shiyukamatsumoto)がシェアした投稿

名前 嘴平伊之助(はしびたいらいのすけ)
生年月日 4月22日(名前とともにふんどし裏に記載)
年齢 15歳
身長・体重 164cm・63kg
出身地 東京府 奥多摩郡 大岳山(現:奥多摩 大岳山)
階級 癸(最終選別直後)
呼吸 獣の呼吸(けだもののこきゅう)

5人目の生き残りは伊之助

伊之助は頭に猪の被り物をした二刀流の剣士。

 

伊之助は最終戦別の後に登場するキャラクターで、その後は炭治郎・善逸らと行動を共にします。

  • 幼い頃は猪に育てられたことから、常に猪の被り物を被っている
  • 上半身は裸でマッチョ&猪の被り物だが顔は美少年
  • よく言うセリフは「猪突猛進」。伊之助にとっての生き様が表現された四字熟語
  • 獣の呼吸は伊之助オリジナルの呼吸のため伊之助しか使えない

 

【鬼滅の刃】最終選別4人の合格者になるまでの流れ

  • 最終選別の前、炭治郎は大きな岩を切るための修行・鍛錬をしていた
  • 炭治郎は錆兎(さびと)との出会いがきっかけでようやく岩を切ることに成功
  • 最終選別は「7日間生き残れば合格」
  • 炭治郎は最終選別に進み、強鬼を退治しなんとか生き残ることができた
  • 20人程いたメンバーだったが、最終選別で生き残った4人の姿しかなかったーー
  • 実は最終選別での生き残りは5人で、あとで5人目となる合格者が分かった

【鬼滅の刃】最終選別での生き残りメンバー4人

炭治郎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Minato.K(@minato_love_conan_k)がシェアした投稿

善逸(ぜんいつ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

さゆき(@runa72019)がシェアした投稿

 

玄弥(げんや)

 

この投稿をInstagramで見る

 

もも(@momotti.1012)がシェアした投稿

カナヲ

 

この投稿をInstagramで見る

 

欛梛(はな)@霧雲柱(@hana_muimui0808)がシェアした投稿

 

生き残ったメンバーには隊服と言われる鬼殺隊の服を支給され、そして鬼殺隊の強さを表す階級というものがあたえられます。

晴れて炭治郎たちは鬼殺隊のメンバーとなったわけなんですが、その後に鬼殺隊の当主である産屋敷耀哉(うぶやしきかがや)の発言がありました。

「5人も生き残った」

この発言まで、合格者・生き残った者が描かれた姿・コマはどうみても4人のみーー。

 

【鬼滅の刃】最終選別で合格者4人の姿のみだった理由と解説

 

この投稿をInstagramで見る

 

M🦋(@sora._.kn)がシェアした投稿

誰よりも先に最終選別を受けていたため

最終選別を炭治郎たちが開始する前に、伊之助はとっとと先に最終選別を受けていた、と考えられます。

どういうこと?と思うかもしれませんが、たとえばですが次のようなことが起こっていたことが考えられます。

  • 伊之助が最終選別の場に行く(伊之助1日目)
  • 炭治郎らが最終選別の場に行く(伊之助2日目)(炭次郎1日目)
  • ……
  • 伊之助が最終選別を終え速攻で立ち去る(伊之助7日目)(炭次郎6日目、まだ最終選別の最中)
  • 炭治郎たち最終選別が終わる(伊之助とうに終了しているのでいない)

この場合だと同じ「最終選別を受けたけれども一緒にいなかった」という矛盾点が解消されます。

なぜ最終選別4人の生き残りと別行動だったのか?

ひとえに伊之助が「せっかち」「猪突猛進」な性格であり行動をするキャラクターだからといえます。

要は

せっかちな性格ゆえに待つことができず、早く鬼殺しをしたかったために「誰よりも早くとっとと最終選別の場に行き、最終選別を終えて帰っていた」。

鬼と遭遇すると真正面から「猪突猛進!」と何度も叫びながら鬼に立ち向かう性分のため、とにかく待ってられない・じっとしていられないので、猪突猛進で最終選別を受けに行った様子も目に見えてきますよね^^;

最終選別をせっかちに猪突猛進に済ませた理由付け

伊之助がいかにせっかちで猪突猛進なのかが分かるエピソードがあります。

それが、伊之助が善逸に暴力を振るうシーンです。

最終選別の後、任務をこなしていく炭治郎たちですが、とある館で鬼と戦い終わった後、伊之助が善逸に暴力を振るいます。

伊之助は炭治郎の妹・禰豆子(ねづこ)が入っている箱に鬼がいるとして殺害しようとするものの、善逸は炭治郎に「大切なもの」と伝えてられていたため箱を必死に守っていました。

せっかちで猪突猛進な伊之助なために、同じ鬼殺隊である善逸を殴り倒してでも鬼の禰豆子を殺そうとしていたのです。(これをみた炭治郎も怒りが頂点に達し、伊之助と戦うことに)

このことからも、伊之助は「目的に向かってせっかちかつ猪突猛進で常に先々に進む」「周囲を巻き込んででも本能のままに行動するタイプ」というのが見て取れます。

最終選別も同様にせっかちに猪突猛進で最終戦別の場所に単独で向かってさっさと終わらせたのもうなずけますよね。

まとめ:

最終戦別の生き残りで合格者が4人と思いきや実は5人だった、という矛盾が生まれたのは伊之助が「誰よりも早く最終選別を受けて終えていたから」。

そこに潔さと男らしさを感じる部分があります!

今後の猪突猛進な伊之助の様子も気になります…!

補足:アニメ鬼滅の刃を見たい!見逃したという方は…

U-NEXTなら「鬼滅の刃」を今すぐ無料で視聴することができます!

登録は1分程度で解約も会員ページから簡単!

無料トライアル期間でも解約できるので万が一の場合にお金は一切かかりません。

U-NEXT登録はこちら!

※2020年4月現在の視聴可能情報です。実際に視聴できるかどうかの確認を行ってから登録することをオススメいたします!

関連記事:鬼滅の刃の最終回がひどい!の声はなぜ?意外な理由…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。