TOKIO山口達也の会見は言い訳ばかり?強制わいせつはアルコール依存のせい?

      2018/05/03

SponsorLink

TOKIOの山口達也が強制わいせつによる書類送検について会見を開きました。会見時間は概ね45分くらい。要点と個人的な思いをまとめました。

 

TOKIO山口達也の会見について

どうも、やりきれない思いの三神かな子です。たまたま休日だったんだけど……

2018年4月26日の午後2時から、TOKIOの山口達也さんが記者会見を行いました。

要約をまとめつつ、今後、山口達也さんとTOKIOがどうなるのかを考察してみます。

 

記者会見の冒頭は30秒ほど山口さんが頭を深々下げたところからはじまるのだけれど、その後、一切口を開くことなく、担当弁護士がとうとうと事の経緯を話していました。

私自身、記者会見を冒頭から見るのが初めてだったので、これが形式っていえばそうなのかもしれないけれど……ちょっと「言い訳がましく」聞こえてしまったんだよなあ。事件経緯の説明。

以下、箇条書きでまとめていきます。

なるべく考察も交えていきます。

 

SponsorLink

TOKIO山口が強制わいせつに至った経緯

  • 事件は2月12日
  • アルコールによって体調を崩すなどし、周囲の勧めもあって病院に入院していた(1月15日ごろ〜)
  • 退院当日は朝のみ仕事(ZIP)。帰宅後、お酒をちょっと飲もうと思った
  • 部屋を片付けていくうちに飲みすぎ良い過ぎた
  • 引っ越しの準備中でもあり、仕事の合間をぬっての作業をしていた(弱っていた)
  • 寂しくなってしまい、被害者の女子高生に電話した
  • 「友達連れて行っても良いですか?」と訊かれたので承諾
  • 夜の8時すぎ、女子高生とその友達2人が山口の自宅に行った
  • リビングで酒を飲んだのは山口のみ、女子高生らは飲んでいない
  • 女子高生ら2人は1時間30分ほど滞在
  • そこから記憶が曖昧。いつの間にか寝ていた。起きたら女子高生らはいなかった(帰宅していた)
  • キスの強要は認めている
  • 会見を開くことは被害者側の許可を得ている

 

冒頭、この大部分を山口さんからではなく担当弁護士が説明していました。その後に本人の口からも同様の話がされてたのだけれども……。こっちとしては「病院」「入院」等の言葉を何重にも聞く羽目になったせいで言い訳がましく聞こえてきたんですよね。

あと私が冷たいのかもしれないけれど、強制わいせつするまでの経緯にそこまで重要性を感じないんだよなあ。だってそこまで情状酌量の余地がある理由なんて、強制わいせつに至っては出てこなさそうだし……。

 

あと女子高生が夜の時間帯に外出・訪問したことにも正直疑問だけれども「友達を連れて行った」ってところに「予防線」みたいなものが感じられました。

女子高生の外出・訪問にも色々思うわけで。

  • 何で親が夜の外出を認めた?
  • もしくは嘘ついて女子高生は外出した?
  • 「行かない」っていう手段は選べなかった?
  • 会社でいうところの人事や給料握っている社長の呼び出しに逆らえない上に世間を知らない新人社員の構図かな?
  • 友達を連れて行った時点で、恋愛感情の可能性は低いのでは?
  • 友達も行くのを止めなかった?
  • むしろ「慕っている学校の先生の家に遊びに行く」感覚だった?
  • 単純に放課後の遊びの延長線上のノリだったとか?
  • というか、何で女子高生は山口の自宅を知ってるの?前にも訪問したことあるの?

あーー!考えだしたらきりがないっ!!

一番悪いのはもちろん、何夜遅くに未成年呼び出してるんじゃっ!!っていうことなんだけれども。

 

 

被害者の親からの手紙(コメント)

被害者の保護者からのコメントも弁護士が読み上げていました。

今回娘が被ったことは親としては決して許せるものではありません。

ただ山口にもこれからがあります。

この過ちで一人の人間の未来が全て奪われてしまうことは私たちも望んでおりません。山口には娘の心の傷に向き合いながらこれからを考えていただき、また娘についてもそっとしておいてもらいたいと思います。

被害者の両親だって、山口さんと歳も変わらない大人なのになあ……。

NHKの番組で知り合ったというからには、被害者の女子高生は芸能界に憧れをもって進んでいた矢先の出来事だったと思います。親としては子の夢を応援したいだろうけれども芸能界に対して不安や葛藤もあったかもしれない。でも後押ししたばっかりに……とか勝手に想像しちゃいますけどね。

とにかくやるせないですね。

誰もが不幸なんですもの。

お互いの人生が台無し……。

皆後悔してるだろうなあ、それぞれの立場でさ……。

 

なぜTOKIO山口の強制わいせつ発覚が遅くなったのか?

  • 事件当日は2018年2月12日(月)
  • 警察から連絡から来たのは3月の末、以降取り調べがはじまった
  • 警察から連絡があるまでは、(強制わいせつ、事件性があること)全く知らず分からなかった
  • 内容が内容なので自分でも怖く誰に相談していいのか分からず、誰にも言えなかった
  • 4月の頭には相談した(誰に?)
  • 事件当時の酔っていたため記憶があまりない
  • 4月中には事務所に相談した
  • メンバーには誰にも一切伝えていなかった

 

他のニュース記事等の話によると、山口さんは卑猥な言動で女子高生を引かせたり、「何もしないなら帰れ!」と怒鳴ったり(何もしないなら?何しろってんだ?)してたらしく、キス強要の際も女子高生がトイレに逃げて、そこから母親に電話した経緯があるからなあ……。

その後、母親が迎えにきて警察に被害届を出して以来、警察側は事実確認等を慎重に固めていたんだろうなあ…。その間、被害者側から「被害届出しました」等の発言をしたり抗議をしない限りは山口さんの耳に入らなかったと考えられます。

相手は大御所ジャニーズ事務所。先に「握りつぶされないように」被害者側も内密に辛抱強くしていたのかもしれません。さらに山口さん自身も警察からの取り調べ、しかも未成年に対する強制わいせつによるものだから、報告、連絡、相談をためらってしまったことで、事務所としても後手後手に回らざるを得なかったのかもしれません。

発覚からの行動のスピード、速さから察するに、これ事件の当日に山口さんや事務所側に事の経緯を知られてたらさ……ジャニーズの闇的な話で表に出てこなかったのかも。そう考えると恐ろしいなあ。

 

被害者の女子高生について

  • 何度か会っている顔見知り
  • 女子高生には自宅には初めてきた
  • 私が全く知らないでいた間の1カ月、つらい思いや警察の事情聴取等でしたくもない話、思い出したくないことを思い出したりする日々を送っていたかと思うと申し訳ない
  • 被害者の女子高生とは面会したり会話したりしていない
  • 夜中に未成年を呼び出したことは大人としてダメな行為だった
  • こちらの呼び出しに断りきれない立場、大人の男性は怖かったと思う
  • 彼女を深く傷をつけてしまった
  • 事件当時、女子高生たちを呼び出してなにをどうするとかは考えてなかった
  • 被害者である女子高生および家族・親族側からあたたかい声をかけられた

 

今後について山口達也が述べたこと

  • 無期限の謹慎、活動停止
  • メンバーがどんな思いをして過ごしているのかと考えるとどうしていいか分からない
  • 自分を本気で怒って叱ってくれるのはメンバーだけ、そういう年齢になった
  • もしTOKIOに自分の席がまだあるのなら、またTOKIOとしてやっていけたら…
  • 謹慎が開ける、その後のことは考えていない。謹慎後の活動をどうするか決めるのは自分ではない
  • 芸能活動は被害者側の安寧が第一(現時点では考えられない)
  • 今回の会見は早く皆様に伝えなければとの思いから
  • ファンがいないと活動ができない、小さな子から年配の人まで応援してもらえるグループ。本当に申し訳ない

 

SponsorLink

アルコール依存?飲酒や症状や家族について

  • 自分はアルコール依存とは思っていない、でも控えなきゃとは思っていた
  • お酒の量をコントロール等できなかった、今回の事件は自分の甘さのせい
  • お酒を飲んでいても家族がいない寂しさ等は紛れていない、消えなかった
  • 家族、子どもにもまだ事件のことは話していない状態

 

山口達也が言えないこと…

示談や今後の捜査に関わること、被害者家族等の配慮のために記者からの質問で言えないことが複数ありました

  • 詳細な事実関係
  • 事件当時どこまで記憶があったのか?細かい記憶は?
  • 女子高生に飲酒等の強要の記憶は?
  • 女子高生ら以外に自宅に呼ぶような人はいなかったのか?
  • 女子高生の母親が自宅に迎えにきたことは?
  • 事件当時、女子高生が母親に電話したことに関して
SponsorLink

山口達也の弱さが露呈した会見?

ここでは私の超持論が展開されているので、温かいお茶でも飲みながら読んでほしいです。

 

アルコール依存による体調悪化

周囲にも心配されるほど、アルコールによって体調悪化で1カ月ほどの入院したはずなのに、退院したとたんの飲酒。寂しさを紛らわすための飲酒だったのかもしれませんが、心の弱さをアルコールで埋めていたような背景があけすけになりました。

そして本人は「アルコール依存」ってはっきり認めていないんだよなあ……。正直「依存かもしれない」って認められない心の弱さを感じました。

 

メンバーに相談できない心の弱さ

TOKIOの絆の強さ、仲の良さは芸能界でも有名な話。そんなメンバーに言えなかったのは長年苦楽をともにした家族みたいな間柄だったからでしょうか?

 

会見時の繊細さと弱さ

涙ながらに倒れてもおかしくないのでは?と思わせるような状態の山口さん。潔く会見するのかな?というイメージがあったのですが、憔悴しきったような様子に驚きました。

 

考察:山口達也の記者会見が「言い訳」に聞こえた理由

 

会見の進行

謝罪会見のセオリーかもしれないけれども、本人は口を開く前に、担当弁護士が経緯をベラベラ喋って前口上みたいな感じなのね……。

時系列で説明されるからさ……

「今回の場合は山口さんがアルコールで体調崩して入院、その退院後の大変な時期の時に起こしてしまったことなんです」

感をものすごく感じてしまった。

でも、ぶっちゃけ、そういうのって、被害者には関係ない……。

 

アルコール依存?ストレス溜まってた?酔っていて記憶がない?だから、なに?

 

……って思ってしまったからなあ。要は「第一印象」として最悪な記者会見の進行だったなあ。

 

アルコール依存を認めていない・向き合っていない部分

周囲が心配するほどの飲酒、アルコール摂取、で、体調も悪いと……。

それでも最後まで「アルコール依存」ははっきりと認めていないし、結果向き合ってなかった、心が弱かったんだなあ。

 

 

まとめ:被害者が望むこと第一優先にした会見?

今回初めて、生中継での会見の一部始終を観ました。

まさかそれがTOKIOの山口さんの記者会見・謝罪会見になるとは思ってもなかったです……。

 

本当に反省している姿勢、気持ちは伝わっただろうけれども……

 

会見の印象では「アルコールによる体調不良や弱さから、つい……」っていう言い訳に聞こえてしまいました。

そして、改めて疑問に思うことも出てきました。

 

ここまで積み上げてきたモノを短時間で崩すような行為……なぜしたのか?

なんで寂しさや弱さを未成年で埋めようとしたのか?それって手っ取り早く女子高生を利用したってことなのかい?

他に電話する相手はいなかったんだろうか?

示談が成立しているのに実名報道ってされるのか?

そして……なぜマスコミの追撃は甘めなのか?って正直思いました。

 

それでは。

 

追記

TOKIOのこれから……どうなるのか心配……

TOKIO記者会見で解散か継続を発表?山口以外メンバー4人の今後はどうなる?

TOKIO山口の書類送検でDASH村はどうなる?メンバー休止脱退でも継続できる?

TOKIOのCDや山口出演DVDは回収される?今後ファンの購買運動が始まる可能性は?

 - ドラマ・アニメ・番組・映画, 全記事