異色アニメ魔法少女俺の原作あらすじとネタバレは?黒幕は兵衛なの?

      2018/05/16

SponsorLink

【閲覧注意】原作『魔法少女☆俺』のネタバレ〜下巻

 

第6話 魔法少女☆レッスン

魔法少女(男)の姿でアイドル宣言し、一躍時の人となったさきは、猛烈に後悔していた。

フラ●デーされる日々、スケージュールもびっちり埋まっているものの、仕事量に比例するかのように妖魔の数は増える一方。

しかしながらメジャーCDデビューの仕事も舞い込んで、マネージャー指導のもとカラオケで歌の特訓をすることに。

さきの実力は「カラオケマスター目指している素人レベル」。

しかもダンスもキモいという酷評をマネージャーからいただいております。

桜世に至っては自ら変身、自ら作詞作曲の『アイラブサキ』を歌い出すが評価は上々。

しかたないのでマネージャー自らがお手本を示すが、骨格まで違って見える上に1人3役もこなしパーフェクトなパフォーマンスに無力感を味わうさき。

そこへ店員がジュースを運んでくるが、なんとその店員は改造人間(家賃稼ぎ)。

マイクを奪い、剛田スタイルでヒーロー物を歌い出す。

倒れるマネージャー、逃げるようにトイレにいくさき&桜世。

個室のなかに妖魔がいたが、スルーして部屋に戻ろうとするもののーー偶然にも隣の部屋で桃拾と兵衛がカラオケを楽しんでいた!

兵衛に邪魔をされて自分たちの部屋に戻ると、妖魔たちが!

サクッと妖魔を倒したものの、桜世は妖魔の親玉は自分たちの身近にいるのでは?と言い放つ。

桃拾のいる場所をあまりにも把握しすぎている……

しかしさきはピンとこないのであった。

 

第7話 魔法少女☆アイドル


満を持して発売された魔法少女1stシングル「ぶっちゃけ少女じゃない」。

売上一億枚のモンスターヒットとなり、魔法少女たちはCD特典握手会イベントの日を迎えていた。

それもこれもマネージャーのえげつない売り方

(ランダムでオリジナルプロマイド全150種、さらに3%の確率で握手券入)

がきいたのかもしれない!?

さらに今回はSTAR☆PRINCEとの合同握手会。

しかしながら、桃拾を狙う妖魔の親玉はこの会場にいるのかもしれないーー

ファンと握手会で交流を深めているとーーお母さんまでやってきた!!

参観日気分でありながらもお母さんからの忠告が。

「ここに犯人が居るということは、ここに妖魔も確実に居るということよ」

といってるそばから妖魔出現!

確実に強くなっている妖魔、そして数の多さ、握手会という場所に苦戦を強いられるさき。

しかしながら桜世や人造人間藤本さん(ハガシのバイト)も助太刀。

そしてファンからの応援に応えるようにパワーアップしたさきは妖魔たちを全滅させた。

桃拾からお礼を言われたりしているさきの背後に再び妖魔の手がーー!

しかし中年の魔法少女が助け出す……

変身したお母さんが登場!

犯人の目星がつかずに桃拾に、握手会の朝から一緒にいた人の名を教えてもらうと、

スタッフ、魔法少女たち、兵衛ーー

まさかの兵衛が犯人!?



第8話 魔法少女☆ストーキング

兵衛が怪しいことに気づいたので、さきと桜世は、兵衛と桃拾の動きを調査(ストーキング)することに。

兵衛については全く知らないさき。

いつの間にか桃拾のそばにいて仲良くなり、いつのまにか芸能界に引き込んでた兵衛。

謎すぎる素性、肝心な時に姿を見せていないという怪しい点。

さらに桃拾にベッタリ具合!!で鼻息荒くなるさき。

2人の尾行をしつつも桜世はさりげなくさきとのデートを楽しむ。

水族館、ショッピング、映画館ーーと2人がイチャイチャしている姿(?)を見せつけられるさき。

妄想の暴走が激しすぎて「兵衛を殺す」「私が死ねば……」と混乱をきたしたので桜世はさきに教育的措置をとりつつも尾行を続行。

公園で迷子になった男の子を助ける2人。しかしながら兵衛はスマホで誰かと電話した後にその場を離れてしまう。

桃拾は男の子を慰めるために歌を歌うが、周囲の動物たちまで引き寄せられてしまい、結果、男の子は動物とたわむれて笑顔を見せるように。

その一部始終をみて感動しているさきの背後に兵衛が!!

ストーキングされていたことには気がついていて、さきほどの電話は野暮用で、その場を離れたのは迷子の子のお母さんを探し出したからだという。

兵衛が桃拾を芸能界に入れたのは、あの歌のすごさを皆に分からせたかったから。

でもさきは疑いを拭いきれない。

妖魔が桃拾を狙う理由、魔界へ連れ去ろうとする理由、兵衛は本当に人間なのか?

疑惑をぶつけるさきに対し、

「……なんだろ?」

とだけ答えて、意味ありげに笑う兵衛だった。

 

番外編 魔法少女☆マネージャー

僕は矢茂小波!売れっ子アイドルのマネージャーやってます!

今日はそんな僕の生活をちょっぴり紹介するよ!

会社帰りにホビーショップ「まんじゃらけ」で見つけたのは『魔法☆ウィッチストライクパンツ』の超絶レア幻のスタッフイラスト集!

店長に購入したい!というと、「バカ言っちゃいけねぇよ、超プレミア品だぜ?まあ100万円払うってんなら考えてやってもい…」

最後まで店長に言わせないうちに、札束バッサァーー!と店長を殴る(もちろん札束で)。

「バカ言ってんのはそっちだよ!!僕がなんのために日夜働いてると思ってんの、こういうときのためだよ!!」

梱包を始める店長にブチギレていると、改造人間藤本も同じショップ内にいた。

が、小波は何度かあったことがあるはずの藤本の記憶が全然なく無関心。

だったが、『魔法☆ウィッチストライクパンツ』で議論を一方的に戦わせる小波。

そんなことをしているうちに、お目当てのアニメの時間が差し迫っている!!

クラウチングスタートをぶちかまそうとしてた矢先、路上アイドルに出会う。

その子達から凄まじい野心を感じさせるCDタイトル「とにかく!成り上がりたい〜同情するなら遺産をくれ!!」を購入。

アイドル好きは魔法少女好きの延長だったのがすっかりハマっている小波。

そして懐かしい思いがーー少し前までは僕たちも同じことをしてたっけーー。

でも今や2人はトップアイドル、しかも魔法少女!

大変なこともたくさんあったけど、2人を応援し続けてきてよかった。

本当に2人は僕の夢そのものだよ。

自宅に帰った小波、奥の部屋が騒々しい。

小波「さては…またケンカしてるな?」

ため息をつきながら奥の部屋のドアを開けるとーー

 

妖 魔 た ち が ケ ン カ

そして

妖 魔 た ち が く つ ろ ぐ 姿

 

手のひらから雷を発動してケンカ両成敗する小波。

「全く…さきちゃんと桜世ちゃんの仲の良さを見習ってほしいよ…」と嘆く小波だったが、妖魔の一人に耳打ちされ、スマホを操作する小波ーー。

「エンディングも、間近ってことかー」

そうつぶやく小波だった。

ページ: 1 2 3

 - 特集:魔法少女俺ネタバレ&あらすじ, ドラマ・アニメ・番組・映画, 生活・本・アート, 全記事