生活・本・アート

2019年11月10日・11月11日は祝日?振替休日で学校&仕事を休める?

2019年10月22日に執り行われる予定だった「天皇即位祝賀パレード(祝賀御礼の儀)」。延期が決定され11月10日となりましたが「祝日はどうなるのか?」…11月10日、11月11日は祝日となるのか?をまとめました。

2019年11月10日は祝日?

11月10日は日曜日で祝日ではない

11月10日は日曜日でもあるため、もとから休日という人も多いです。

そしてこの日は祝日とはならず、通常の日曜日のままです。

天皇即位祝賀パレード(祝賀御礼の儀)とともに祝日は延長されない

10月22日の国民の休日はそのままで、動くことはありません。

 

2019年111月11日は祝日?振替休日となる?

11月11日は平日扱い・通常の月曜日

先述の通り

天皇即位祝賀パレード(祝賀御礼の儀)が延期とともに国民の休日が移動することはない。

 

11月10日は祝日ではない

このため、翌11月11日は「前日が日曜日と祝日が重なったから、振替休日になる」…といったことはありません。

11月11日は学校・仕事を休めません…

休みを期待していた人もいたかもしれませんが、

  • 祝日は移動しない・増えない
  • そのため振替休日も起こらない

平日扱いですので、学校や会社指定の何かがないかぎりは通常通りの日となります。

まとめ:11月に祝日が増える「バグが起きる」と期待していた声も…

一部ネットでは「国民の祝日が移動はしないものの、パレードの日も祝日に!さらに振替休日だからと休日が増えるバグ状態に……!!」という期待の声もありましたが、実際にはそんなことはありません。

休み好きな人にとってはちょっとガッカリかもしれませんね。

 

台風19号の被害によるものなので、複雑な気持ちではあります…

 

それでは!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。