生活・本・アート

【あつ森】一枚板の看板なんて書いてある?意味についても

「あつまれ!どうぶつの森」でレシピを入手すれば作れるようになる「いちまいいたのかんばん(一枚板の看板)」…達筆すぎて何て書いてあるのか分かりにくいです。

さらに、この「いちまいいたのかんばん」をリメイクすると、もっと読みにくい!もとい、読めない!!一体なんて書いてあるのか?をまとめています。

 

【あつまれどうぶつの森】一枚板の看板について

入手方法 レシピ(メッセージボトル、コワイ系住民から)
材料 かたいもくざい×5
ナチュラル、ダークブラウン、ブラウン、レッド
サイズ 2×1
タイプ オリエンタル、牧場系、かべかけ

 

【あつ森】一枚板の看板なんて書いてある?意味と何文字

参保道場(ナチュラル)

「さんぽどうじょう」と読めなくもないですが、最後の1文字があやしいですね…

「さんぽみち、なにがし…」の可能性もまだ捨てきれません。

あつまれ!どうぶつの森のゲームスタート画面は、住民たちが散歩しているシーンからはじまります。

「あつまれどうぶつの森」を象徴しているともいえる「さんぽ」指し示す看板と思われます。

草万伝?(ダークブラウン)

どうぶつの森ならではの単語が考えられるので、

草の草書(くずし文字)で、

島にわいてくる雑草が限りないことを表しているのでは?

 

あうと(ブラウン)

ひらがなを崩してデザイン化したものと考えられます。

セーフ・アウトの「あうと」でありながら

「あそぼ」とも読みたくなるし

「あうと=会うと」にもつながる絶妙な書体・言葉なのでは?と思います。

新遊刻尡?(レッド)

この看板には、どうぶつの森を象徴する「葉っぱマーク」の刻印があります。

どうぶつの森語で書かれている可能性が大なので、人間には読めないのかもしれません…!

ただ、ちらほらみられる

「遊」の一部や、火、日、光、のような造形

自然とともにゆっくり遊ぶ、新しい形のゲームであることを醸し出しているかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。