YouTube・ユーチューバー

【YouTuber】スマイリー視聴者なぜヤスナー?由来・意味は違いヤスから?

人気ツッコミ系YouTuberのスマイリーさんの視聴者(リスナー)のことを「ヤスナー」と表現していますが、一体なぜ「ヤスナー」と名付けられたのでしょうか?

 

スマイリー視聴者「ヤスナー」の意味は?由来についても

実際にリスナーのことを「ヤスナー」と言われるようになったきっかけ・瞬間の動画がありましたので合わせて紹介します。

スマイリー視聴者「ヤスナー」の由来となった投稿動画

ソーセージさんという方を相手とした共同作品の575において

ソーセージ:久しぶり!(5文字)

という上の句を受けて、スマイリーさんが「もしかして最近会っていない友達とマッチングした!?」と思ってみて

スマイリー:もしかしてヤス?(7文字)

と返してみたところ、お相手の方が

ソーセージ:ちがいヤス。(5文字)

と上手い具合に返したことで

「久しぶり!もしかしてヤス?ちがいヤス。」

という575ができました。

 

ヤスナーの意味は?

その後、スマイリーさんの視聴者と思われる方と575のマッチングしてしまい

「久しぶり!もしかしてヤス?ちがいヤス。」

にちなんだ575が詠まれることになり、

さらにスマイリー視聴者同士がマッチングした作品が

「久 もしヤス? ちがヤス」

と略されて575が詠まれるまでに発展。

視聴者たちが「久しぶり」と「違いヤス」で色々と575を作るくらいになりました!

 

スマイリー視聴者の証「ちがいヤス」から「ヤスナー」へと進化したのは

スマイリーさんのお友達「ヤス」さんを知っている上に使いこなすほどのスマイリー視聴者「リスナー」

この2つが合わさり「ヤスナー」と呼ばれるようになった経緯があります。

 

スマイリー視聴者「ヤスナー」を命名したのは?

YouTube動画チャンネルのスマイリーの視聴者を「ヤスナー」と呼び始めたのはいつごろで誰が言い出したのでしょうか?

スマイリー氏本人が「ヤスナー」認定

実はスマイリー氏本人が視聴者の呼び方を「ヤスナー」と命名しました。

このことをきかっけに「ヤスナー」が定着化しました。

 

スマイリー視聴者「ヤスナー」他の意味について

スマイリーさん自身もヤスナーについて思うところがあり、実際にTwitterでコメントしていたりします。

意味:ヤバいリスナー

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!