生活・本・アート

石破氏あつ森の島に行く方法は?本当に交流できるのかどうかも

人気のゲーム「あつまれ!どうぶつの森」(通称:あつ森)で選挙活動をすると公表した、自民党総裁選に出馬の石破茂元幹事長の陣営ですが…

実際に、石破氏のあつ森の島に行ったりすることもできるのかどうか、さらに選挙法など法律的にOKなのかをまとめました。

石破氏のあつ森の島に行く方法はある?

2020年9月6日現在は非公開

実際に石破氏のあつ森で作成した島に遊びに行くことはできない状態です。

あくまで「あつ森」を活用する程度にとどまり、実際にゲーム内でバーチャル交流するかどうかについては9月8日(火)以降になりそうです。

キャラクター「いしばちゃん」

スーツと横分けの髪型の「いしばちゃん」…!

マイデザインのポスターもあり、まさに選挙活動っぽいですね!

マイデザイン「石破氏のポスター」のIDは?

最新情報があり次第、追記していきます!

あつ森で石破氏本人と交流できる?

 広報戦略を担当する平将明衆院議員は「政治に接したことのない人も総裁候補と直接話をできる。政治に興味を持っていない人に興味を持ってもらえれば」と語った。あつ森は海外でもヒットし、米大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領陣営も選挙運動に使っている。

引用:産経新聞

「直接話をできる」と取材に対して明言されているので、石破氏本人と交流できるようですね!!

個人的に、チャットでなのか、ボイスチャットなのかも気になるところです!

公式サイトで動画削除された?

報道各社が一斉に「石破氏あつ森活用」の一報があった後、「いったいどこでその動画みれるの?」「実際に政治家の島に行けるの?」と調べた方も多いようですが、2020年9月6日15時30分現在、公式サイト(石破茂総裁選特別サイト)に、あつ森の情報は一切掲載されていません。

しかしながらどういうことでしょうか…

各メディアともに画像元を「石破茂総裁選特別サイト」としてるのに…

一般公開は9月8日からだったが中止に!

実は、プレリリースとして情報が6日に公式発表されただけです。党民ならびに一般の方たちは本来、9月8日から正式にお披露目のはずでしたが…

後述しますが、ニンテンドーの規約に違反する可能性があるため、9月7日に8日の一般開放・交流イベントは一時停止(ほぼ中止)となりました…

 

ゆめみ機能だけの可能性も?

後述していますが、法律・規約的にNGの場合もある点と、実際の交流が困難な場合、かつそれでも効果的に宣伝するために、最近あつ森に実装された

「ゆめみ」

によって、石破氏の島に行けるようにID発行・発表される可能性もありましたが…今回の一時停止・見送り(ほぼ中止状態)を受けて、ゆめみ機能での発表も無理な状態のようですね…

一番、ゆめみ機能なら、マイデザインもいただけるし島も探検・来訪もできて現実性があったのですが…ちょっと残念ですね。

石破氏あつ森活用は違法?

ニンテンドーネットワーク利用規約では「アウト」?

選挙法の前に、ニンテンドーネットワーク利用規約に違反しているという指摘が相次いでいます。

米大統領選の時に議論になったことで覚えている人も多く、「あつ森」の選挙活動に「あれ?いいの??」という意見がちらほらと…

「政治的な主張」=政治活動も含まれそうですが…

石破氏あつ森イベントが突如中止になった!

最新情報として、9月7日に「中止」のお知らせがありました…。

中止の可能性大と考えてましたが、やっぱり…ですね。

中止理由はやはり「日本のニンテンドー規約に触れる可能性があるため」。

アメリカのニンテンドー規約でも、果たしてOKだったのかはちょっと疑問が残るところではあります…

補足:石破氏「あつ森」活用へバーチャル空間で交流(ニュース)

石破氏「あつ森」活用へ バーチャル空間で交流

自民党総裁選に出馬する石破茂元幹事長の陣営は6日、国内外で人気を博している任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」のソフト「あつまれ どうぶつの森」(あつ森)を選挙運動に活用すると発表した。街頭演説の実施が見送られる中、ゲーム空間を利用して党員らと交流を図る。

あつ森はプレーヤーが無人島で釣りや園芸、他のプレーヤーとの交流を楽しむゲーム。8日以降、石破氏をモチーフにしたキャラクター「いしばちゃん」が登場し、プレーヤー同士が共有できる「マイデザイン」という機能を使い、石破氏の「ポスター」をゲーム内に広めてもらう。  広報戦略を担当する平将明衆院議員は「政治に接したことのない人も総裁候補と直接話をできる。政治に興味を持っていない人に興味を持ってもらえれば」と語った。あつ森は海外でもヒットし、米大統領選の民主党候補、バイデン前副大統領陣営も選挙運動に使っている。

引用:産経新聞サイト

 

まとめ:石破氏あつ森の島へ行ってみたい!そして離島も?

政治にうとい私ですが、あつ森となれば話は別で、ちょっと石破氏の島に行ってみたいですね…政治家が作る「島」(まちづくり)っていったいどういうものなのか…

そして島民=党民、とダジャレ要素があっていいですね笑

離島は「離党」になるわけですね…

石破氏の島に行って帰る=離島=離党もしちゃうわけで…(汗

選挙活動的に、縁起悪くないのかな?と思ったりもしました。

 

結局は中止となってしまいましたが、ある意味、石破氏の話題が2回もメディアに取り上げられたという意味では露出効果・宣伝効果が一定数あったようにも感じます…(^^;

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!