ファッション・コスメ・美容

髪のツヤがなくなる原因・理由4つ!艶がなくなる予防・防止策も紹介

艶髪(ツヤ髪)はモテる女子の条件の一つ…ですが、最近髪の毛にツヤがなくなってきたと悩む女性も多かったりします。髪の毛のツヤがなくなる原因・理由とともに、ツヤを維持するための予防・防止策もまとめました。

髪のツヤがなくなる原因・理由4つ

髪の内部の脂質が減ったため

主に加齢が原因となる「脂質不足」。

髪内部の脂質が減ってしまうと髪のツヤがなくなります。

キューティクルの傷み

紫外線などの影響でキューティクルが傷むことで髪のツヤがなくなります。

髪の毛のダメージ

パーマやカラー、ストレートパーマなどを正しく施術しないで、間違ってしまうと髪に大ダメージを与えてしまい、ツヤ髪が損なわれてしまいます。

熱によるダメージ

毎日のドライヤーやヘアアイロンの使い方が正しくないと、熱で髪の毛が傷みます。

 

髪のツヤをなくさない!予防方法・防止策8つ

髪のツヤをなくさないようにする予防方法・防止策として

「毎日のシャンプーの方法を変える」

というのが一番おすすめです。具体的な内容は

  • シャンプー前に洗い流さないタイプのオイルを髪の毛につけて、しばらく湯船で温まってからシャンプーをする
  • シャンプーはゴシゴシ洗うのはNG!すすぎに力をいれる
  • すすぎ後はトリートメントかコンディショナーをつける
  • トリートメント・コンディショナーの塗り方は「地肌から3~4センチ空ける」「毛先から塗る」のがポイント!
  • バサバサを抑えたい人は、乾かす前に洗い流さないタイプのオイルを毛先からつけておく
  • 乾かし終わったら粗い目の大きなコーム(櫛)か大きめのブラシで髪を整える
  • 濡れっぱなしで自然乾燥は髪の毛を傷めるのでしない

乾かすことも大事なので、毎日の習慣にしてツヤ髪を維持していきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。