ドラマ・アニメ・番組・映画

自主制作アニメ「けせんっこ」聖地・ロケ地は?岩手県大船渡市が舞台

岩手の方言を題材にした自主制作アニメ「けせんっこ。」の舞台となっている場所・建物をまとめました。

アニメ「けせんっこ。」について

アニメ「けせんっこ」ロケ地・聖地はどこ? 第1話

主人公たちの学校・校門前

岩手県の大船渡市立第一中学校の校門前に酷似してます!近くに流れる川や橋の様子がまんまに見えます。

 

遊覧船チケットの風景(岩、海)

 

この投稿をInstagramで見る

 

mizuyarimac(@mizuyarimac)がシェアした投稿

こちらは岩手県大船渡市の名勝地でおなじみの「穴通磯」(あなとおしいそ)です。

実際に遊覧船…というか、ボードで行くツアーがあるようですね…!

アニメ「けせんっこ」ロケ地・聖地はどこ? 第2話

ショッピングセンターLIA-SUN

岩手県大船渡市盛町の「SUN-LIA」(サンリア)が舞台になっています。

 

アニメ「けせんっこ」ロケ地・聖地はどこ? 第3話

サンリアショッピングセンター・フードコート内

第2話に引き続き、サンリアです。

1階のガラス張りなフードコートで語らう2人。

実際に地元の高校生たちの憩いの場・バス待ちの場所となっているようです。

 

味楽苑(焼肉・冷麺)

サンリア内の窓の景色に見えている黒と赤の建物は、焼肉屋の「味楽苑」のようです。

実際にサンリアから道路を挟んだ真向かいに建っています。

バス通学の高校生たちがたくさん…ということから、物語の舞台は岩手の地元の高校生たちには馴染み深い場所なのでは…と分かりますね!

まとめ:けせんっこ。続きが気になる!

原作四コママンガもあります!

けせんっこ。最新情報は作者のTwitterフォローで!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。