岩手盛岡でおすすめの結婚式場は?理由とポイントは?

      2018/08/14

この記事は約7分で読めます。

SponsorLink

岩手県盛岡市でオススメの結婚式場を個人的観点から紹介します!

 

岩手盛岡でおすすめ結婚式場について

どうも!結婚式に招かれてばかりの三神かな子です!

わ、私もいつかは招待する側に……(ノ_<)

そんな招待されてばかりの私が、岩手盛岡で、将来自分も結婚式をするならココが良い!っていうオススメの式場を紹介します。

SponsorLink

 

 

盛岡市内で1番オススメの結婚式場は?

ちょっと具体的にどの結婚式場と比べて……というのはノーコメントですが、実際に挙式した新郎新婦側、参列した側から、どちらも満足度が高い式場……

 

LISERJU Ravimore(リサージュ ラヴィモア)

です!

ウルシDさん(@urushid)がシェアした投稿

盛岡市内で結婚式場を探していたら、必ず出合う、知る人ぞ知る、ゲストハウス式の結婚式場です。

大まかにまとめると……

  • アットホームな雰囲気
  • 新郎新婦の思いと、おもてなしを重視した環境
  • 地元を知り尽くした式場とスタッフ
  • 料理、飲み物の評判が良い!
  • 「リピーター率」がスゴイ!

 

実は岩手の親戚やら友人等の結婚式で、私の周囲で3回ほど、リサージュ・ラヴィモアに行ったことがあるんですよ……。

人生で参列した結婚式の5回中3回が、リサージュ・ラヴィモア!

なにこの高い確率は!

私の運命の式場なのか!?と思ってしまうくらい、盛岡周辺の人たちのお眼鏡に叶ってる式場でもあると言えませんか!?(@@;

そんなわけで、イチオシしてしまう式場なのです……。

 

 

リサージュ ラヴィモアがオススメの理由は?

アットホームな雰囲気とゲストハウス形式

kanaさん(@sakura430749girl)がシェアした投稿

盛岡とその近辺の式場を見学して、リサージュラヴィモアにした!という友人(女性)からの話。

 

友人は目立つことが大嫌い(笑)。

なので挙式・披露宴には消極的だったのですが、両家の祖父母の強い希望ですることになったとか。

で、なぜ友人がリサージュラヴィモアにしたのかというと

 

「披露宴会場が横長で、新郎新婦が一番低い位置にあるレイアウトが気に入ったから」

 

新郎新婦がよく見えるように、新郎新婦側の座席を高くするのではなく、逆に招待客の座席側を高くしているんです。

新郎新婦から一番遠いテーブルが一番高い配置ーーさらに横長のレイアウトなので、招待客および親族席との距離感が近く感じたそうです。

高い所にいて注目を浴びるのと違って、自分たちが一番低い位置にいることが、奥ゆかしい友人の「自分よりも招待客へのおもてなしを優先したい」という気持ちに合ったそうです。

SponsorLink

 

 

 

新郎新婦の思いと、おもてなしを重視!

Takashi Matsumotoさん(@matsu_d25)がシェアした投稿

会場の設備とプランナーのおもてなし能力も高いです!

ゲストがくつろげるスペースが充実、ウェルカムドリンクを出せるバーカウンターが披露宴会場と隣接しているので、新郎新婦の小さいころの写真や思い出の品などが飾れる棚も。

さらに中庭もある構造!

1日最大でも2組のみ、同じ時間帯に1組のみの挙式・披露宴のため、結婚式場全部を使って2人が思い描く結婚式を形にすることができるそうです。

新郎新婦の思いに寄り添って、結婚式でのイベントなども提案・実現してくれるプランナーさんも良いそうです。

ちょっと変わった面白い「おもてなし」をして充実した結婚式を挙げているカップルの様子も、ラヴィモアのブログ記事から確認することができます☆

 

地元を知りつくした会社とスタッフ

etunile_kumaさん(@kenny7823)がシェアした投稿

実は、唯一「地元企業」のゲストハウスなんです。

本社は奥州市(水沢)の企業グループ。地元に根づいた会社ということもあるので安心感があります。

結婚式は高額のお金、支払い契約が関わってくるので、時々「これって本当にこの価格で間違いないの?ぼったくりとかじゃないの?」っていう不安にかられるそうで……

さらに「今この場で仮契約しないと、本日前料金をいただかないと、割引がききませんよ」なんていう、若干脅し?とも思えるようなことを言われたりもする場合があるそうですが、そこはさすが本社が地元にある企業、一切ない!そうです。

(高校時代の部活の先輩が決め手にしたひとつに「その場での契約を迫られなかった」というのがあったらしく……)

 

料理・飲み物の評判がスゴイ!


コース料理を一皿一皿運んでくれるおもてなしの心。

結婚式を挙げた友人から聞いたところ……配膳などをしているスタッフ、実は給仕係とかではなく、れっきとしたウェディングプランナーたち。

自分の担当以外の挙式・披露宴で全スタッフが総動員、全てのおもてなしをしているそうです!

シェフも地元の食材を中心に素材を取り揃えている上に、料理が美味しい!

Shinooさん(@kowata9381)がシェアした投稿

さらに飲み物もお酒は地酒、カクテルの種類も豊富なだけでなく、新郎新婦オリジナルカクテルまで用意されてましたよ。

ちなみにオリジナルカクテルはアルコール入り・ソフトドリンク、両方とも対応してくれて、味もスタッフと相談して決めたとか……☆

SponsorLink

 

「リピーター率」がスゴイ!

ウルシDさん(@urushid)がシェアした投稿

さらに驚かされたのが「リピーター率」。

実は結婚後も、ラヴィモアでは年1回に式場で結婚式を挙げた夫婦および家族限定の「フェスティバル」をしているそうです。

参加費は必要ながら、格安の費用でバーベキュー食べ放題&飲み放題、子どもたちが楽しめるイベントや縁日も開くとのこと。

今や2人の子持ちの友人、毎年家族で参加して、お世話になったプランナーさんたちと交流したり楽しんでいるそうなのですが……

私「だいたい何人くらい参加してるの?」

友人「なんかねー毎年増えてくの!去年すごくて、スタッフの人に人数をきいたら300人とか言ってたかなー」

毎年、夫婦で、子どもとともに結婚式を挙げた場所に行けるって、なんか素敵だなあと思いました!

「お父さんとお母さんはここで結婚式をあげたんだよー」って子どもに思い出話ができるって、なんか良くないですか!?

憧れます!

SponsorLink

まとめ;リサージュラヴィモアは立地条件も良い

リサージュラヴィモアの場所は、岩手アイスアリーナそば。

アイスアリーナの近くのちょっと細い道に入ってすぐなので、

「こんなところに結婚式場あったんだ!!」

という、隠れ家的要素もあるゲストハウスです。

岩手で結婚式を挙げる際の候補の一つにしてみてはいかがでしょうか?

それでは!

 

 - イベント・スポット・グルメ, 岩手ネタ, 全記事