ポプテピピック作者大川ぶくぶの謝罪は必要?話題の商品は買える?

      2018/10/08

この記事は約5分で読めます。

SponsorLink

漫画「ポプテピピック」作者の大川ぶくぶさんの謝罪騒動について考察しました。

 

大川ぶくぶの謝罪騒動について

どうも、謝罪ハンター見参!三神かな子です。

 

あ「謝罪ハンター」はあくまで自称です……。

 

最近の世の中は何でも炎上しすぎて謝りすぎている!

逆に謝らなければならないのに謝ってないんじゃないの!?

 

そんな騒動を嗅ぎつけて、勝手にアレコレ考察している私が、今回気になった「謝罪報道」がこちら。

 

『ポプテピピック』大川ぶくぶ、グッズの権利巡り謝罪 漫画『COBRA』作者の指摘が発端か

作中でさまざまなパロディを行い「良い意味でクソマンガ」と話題になったアニメ『ポプテピピック』のグッズが、物議を醸している。

注目されたのは、アニメ公式サイトに掲載されていた「左手にサイコガンを持つポプ子」(販売価格:1万4904円)という商品名のロンパースだ。商品名や、ロンパース前面に描かれたポプ子の姿から、漫画家の寺沢武一さんがツイッターで、自身の作品『COBRA』パロディだという旨の指摘をした。サイコガンは、同漫画に出てくる特徴的な武器だ。

このツイートを受けてか、『ポプテピピック』原作者・大川ぶくぶさんは10月3日、ツイッターで謝罪した。

引用:ニフティニュース

 

要点をまとめると……

  • 商品自体は2017年11月に発売
  • コブラ作者・寺沢さんは10月3日、ツイッターで大川さんに「礼儀知らずな人ですね。コブラのサイコガンを勝手に使うのはやめなさい!マネジャに許可をとりなさい!」と引用リツイート
  • 商品を扱うCandy Stripperは同社ツイッターで商品の紹介を行っていたが、これについても引用リツイートで「サイコガン使うなら僕にひと言挨拶して欲しいですね」と伝える
  • Candy Stripperの該当ツイートは3日17時現在、公式サイトの商品ページとともに削除済
  • 大川さん「謝罪が遅れてしまった件につきましても重ねてお詫び申し上げます」
  • 大川さんはツイッターで「寺沢武一先生、コブラファンの皆様」に対し謝罪。権利関係でトラブルがあったことを事実上認めた形に……

 

というわけですが……。

正直「なぜ今ごろ!?」という感じがしました。発売されてもうすぐ1年が経とうとしているところに、急に湧いた「騒動」。

だからこそ、本当に無許可で行われてた=何かのはずみでコブラ作者さんが偶然に知ったんだろうなあ……。

 

個人的に、「コブラ」という漫画があるのは知っているけれども、お笑い芸人・メイプル超合金のカズレーザーのイメージがあるくらいの知識。

 

うむむ〜……。

 

SponsorLink

 

ポプテピピック作者大川ぶくぶの謝罪は必要?

ここからは、個人手にああだこうだを論ずるので、メイプル超合金のお笑いネタでも聞きながら読んでほしいです。

 

漫画界におけるパロディについての「常識」や「慣例」、あとはなんというか申請や申込みなどのマナーについては分からないけれども……

 

まあ、謝るしか、ないよなあ……と。

 

でも、正直土下座して謝らなければならないのは、製品化した会社じゃないか!?というところ。

 

漫画家も相手の作品をリスペクトしたり、配慮することは大事だけれども、

作品を昇華させて金銭に変えるプロが商品製作側・販売元なのだから、版権問題を作者だけに丸投げにしてた感じが否めないなあと……。

 

コブラ作者の寺沢さんも「パロディとして使われてた!」という事実だけで、詳細な原因が分からないから率直にイラストを書いた当の本人に不快感や怒りの矛先を真っ先に向けるしかないわけで。

 

表舞台に立っている作者たちが「バチバチ」っとするしかない……。

 

ネットの声の中には

「ポプテピピックがウケてる世代はコブラを知らないんだから、話題になったことくらい多めにみたら?」

なんて声も一部あったけれど、

それはそれ、コレはコレ。

たった一言、作者自身が「パロディさせてもらっていいですか?」があったら、話は別だったのかもしれない。

それすらなければ、やっぱり大川ぶくぶさん本人が悪い!という結論に組み上がっても仕方ない……。

 

ポプテピピック作者の大川ぶくぶさん自身も、自分の配慮が事の発端と思っているからこその謝罪だろうから、お互いの心情や今後の活動の事を考えたら「とても必要な謝罪だった」と思います。

 

SponsorLink

 

話題の商品「ポプ子のサイコガントレーナー」は買えるの?

こちらの方、販売先でも商品掲載を削除したために現在は購入できません。

他のネットサイトで購入できるかを調べてみたところ……

元の商品が高いせいか(1万円以上もするトレーナー!)転売も10月4日現在は見当たりません。

 

今後出てくるかもしれませんが、プレミア価格が付くのは新品でない限り、難しいのかも?

 

 

というか、単価が高いことも、コブラ作者さん的には「お怒りゲージ」上げる要因になっている可能性は高いですね……(汗

 

SponsorLink

 

まとめ:今後は正式に「コブラ」&「ポプテピピック」コラボが!?

版権や心情的にも難しいとは思うけれども……ここで

 

「コブラ」と「ポプテピピック」が正式にコラボ漫画(アニメ)を出したら!

 

ものすごく話題になると思うし、作者たちの作品を思う熱い気持ち、そして人間味や器の大きさが伝わると思ったりもします。

これだけ話題になったのだから、皆がいい感じにハッピーな結末に向かってほしいところです。

 

 

それでは!

 - 生活・本・アート, 全記事