クロちゃんクズすぎだけどドッキリに同情?水曜日のダウンタウン人気!

   

この記事は約7分で読めます。

SponsorLink

クロちゃんが「クズすぎる」!けれども「かわいそう!」「同情する」の声が上がりつつあります。

どういうことなのかを調べてみました。

 

クロちゃんクズすぎる問題と水曜日のダウンタウン

どうも、お笑い芸人好きな三神かな子です。

芸人の良さは「現実逃避感」、非日常的な笑いを提供してくれるところですが……。

 

悪い方向で「そりゃないだろ!」は笑えなくなるときもありますよね。

 

そういう「そりゃないだろ!」「キモっ!」「人としてどうよ?」といった話題に事欠かない芸人の一人・安田大サーカスのクロちゃん。

 

View this post on Instagram

 

安田大サーカス クロちゃんさん(@kurochandesuwawa)がシェアした投稿

事の発端はTV番組「水曜日のダウンタウン」からはじまった「嘘ツイート」。

そこから「人としてどうなの??」という行動が他の番組でも見え始めて

 

クロちゃん=クズすぎる!

 

というイメージが定着してしまいました。

詳しくはこちらの記事。

 

で、最近も、クロちゃん、おなじみの「水曜日のダウンタウン」で、また「やらかした」ようですが、それを差し置いて「さすがにクロちゃんが気の毒……」という同情の声も出始めてきました。

 

一体どういうことなのか?

 

簡単にまとめてみました。

 

SponsorLink

 

 

クズすぎるクロちゃんに同情の声?水曜日のダウンタウンがひどい?

事の発端となったのが、10月3日放送の「水曜日のダウンタウン」での恒例ともいえる「クロちゃんへのドッキリ」。

 

『水曜日のダウンタウン』クロちゃん宅に「不法侵入」「盗撮」「盗み食い」で批判炎上

10月3日に『水曜日のダウンタウン』(TBS系)が放送され、『安田大サーカス』のクロちゃんに連続してドッキリを仕掛けた。このうち、クロちゃんの自宅に人を住まわせるドッキリを仕掛けたが「もはや不法侵入では」と批判する声も出ている。

番組サイドはたびたびクロちゃんの自宅に忍び込んでいるが、この日は「クロちゃんのベッドの下 ギリ人も住める説」を検証。小柄な芸人がベッドの下に入り、本人に気付かれるまで忍び住むことにした。

引用:BIGLOBEニュース

相変わらず、ぶっ飛んだ企画をしてますね!

2ちゃんねる(5ちゃんねる)でも、「実は自分以外の人が不在の時に暮らしてた!」というネタ(エピソード)はあるものの、番組の企画で実践してしまうとは……。

 

内容を簡単にまとめると

  • 仕掛け人である芸人はクロちゃんのベッドの下に隠れている
  • クロちゃんの外出中に部屋で暮らす(用を足したり、勝手に食べ物を食べる)
  • 2日目朝にトイレの変化(大を流してなかった)でクロちゃんが人の気配に気付く
  • 怖がりながらベッドの下をのぞくと芸人発見!クロちゃん大声で叫びのけぞる
  • 直後にロケ班が自宅に向かい、ドッキリだったことを説明
  • クロちゃんは「怖いんだけど」とみるみる涙目で「何のためにこんなことしてるの?」とロケ班に詰め寄る

 

この後、別企画(テラスハウスならぬ、モンスターハウス)があり、

「クロちゃんキモっ!」

「クロちゃん、腹黒すぎる!!」

といった、いつもの流れになるものの……

 

前半の「クロちゃん宅に不法侵入状態」に、さすがの視聴者の一部は同情せざるを得なかったようです。

 

SponsorLink

 

 

クロちゃんだから何しても良い?許される?

ここからは、あくまで持論なので、喉の奥に肉まんを突っ込まない程度に食べながら読んでくれたらうれしいです!

 

やっぱり、世の中的に

  • 性格の良い人には、良い思いをしてほしい
  • 性格の悪い人には、悪い思いをしてほしい

っていう願望があると思うんですよ。

得てして世の中って、そうでもない(良い人なのに報われない、悪い人なのに出世する等)から、テレビの中やネットの中くらいは「そういうしっかりと因果応報、自業自得な世界であってほしい」って思って観ちゃうと思うんですよね。

 

なので、クロちゃんという「人としてダメな嘘つき腹黒人間」(テレビ上)なら、なにしても良い雰囲気が出てたんだと思います。

 

でも、テレビを観ている人の中には、心底優しい人とか、性格の良し悪しを分けて「ダメだろ!」って感じる人だって一定数いるわけで。

 

「悪いヤツだからなにしてもいい」テレビの中の世界(企画)に物申したくなったんだと思います。

 

個人的に

「クロちゃんだから」=悪いやつだから、性格がクズだから=何しても良い

という図式を視聴者にある程度植え付けつつ

「クロちゃんだから」=視聴者が求めているから=何をしても良い

っていうながれが出来上がり企画している番組側が、結構したたかだなあと思いました。

 

個人的に、クロちゃんの性格はさておき、アフターケア(出演料や和解、物理的・精神的ケアも)を番組側・事務所側で行っていて、クロちゃん本人が裏側では納得・承知の上であれば、ギリギリセーフな気もします。

 

 

SponsorLink

 

クロちゃん宅の「不法侵入」企画は事務所側の責任?

水曜日のダウンタウンは、クロちゃんに甘えっぱなしだな!

と思うくらい、クロちゃんの自宅がロケ地並に使われています。

 

そもそもクロちゃん自宅および自宅の鍵は

マネージャー=事務所側の了承を得て番組スタッフに手渡されているはずなので、不法侵入状態を事務所側も承諾していることになります。

 

事務所もこういった形で「クロちゃん」ブランドの確立をOKしているあたりもスゴイなあと……。

 

番組側の企画内容も酷いですが、OK出してる事務所側も酷いような??

でも番組側の「力」が上で、事務所側はノーを言えない状態なんでしょうか???

 

 

SponsorLink

 

まとめ:クロちゃんはどこまで腹黒ちゃんなのか?

テレビの中でみるクロちゃんは、名前のとおり「腹が黒い、クロちゃん」ですよね。

 

でもなんだかんだで過酷なロケに毎回挑まざるを得ない仕事っぷり。

 

うーん……。

実は、性格は悪いけれども、器は小さいけれども、仕事のキャパはどでかすぎる、スゴイヤツなんじゃない!?

 

と思ってしまいました。

 

でも、やっぱり、腹黒はどうかと思います……orz

(彼氏にはしたくない……)

 

 

それでは!

 

 - 芸能系・CM, 全記事 , ,