爆音米は通販で買える?石川県小松基地航空祭で購入できる?

   

SponsorLink

コンビニおにぎりなら梅干し派、三上かなこです。あのシンプルな感じが良いんですよ。大抵、梅と明太子を買っています。

 

今回はTwitterネタ。石川県民のクレイジーな商魂のたまもの「爆音米」が話題になっています。「爆音米」とは何なのか、ネット通販で買えるのかどうかを調べてみました!

 

Twitterで話題になったクレイジーなお米はこちら!

今回Twitterのトレンドをガッツリ持っていったツイートがこちら。

ピンチをチャンスに、ネガティブをポジティブに変換する、それがビジネスチャンスだ!と言わんばかりの超前向き商品です。

「爆音米」は自衛隊の戦闘機の音をBGMに育ったお米のこと。

米袋にしっかりと刻まれた「F15の爆音を聴いて力強く育った美味しいお米です」の文字。品種は石川県産コシヒカリ。産地も「石川県小松基地周辺産」と堂々と書かれています。

何気に「無線米(無洗米)」とダジャレを仕込んでいるあたりもいいですね!

 

 

この「爆音米」、実は2015年にも話題になってテレビ報道もされました。そのおかげなのか、販売わずか20分で完売する勢いだったとのこと。ネーミングにふさわしい爆買いの状態だったようです。

 

 

爆音米はネットで購入できる?



 

アーツミリオン・オンラインショップ」というオンラインショップで販売されていましたが、現在は品切れのようです。

食料品なので転売する人も現在みられません。

 

爆音米はネット通販や購入ができない状態です。残念です。

 

販売は「小松基地航空祭」毎年9月ごろ開催!

唯一「爆音米」を購入できるのが「小松基地航空祭」のようです。

 

「小松基地航空祭 2018 (’18航空祭 in KOMATSU)」は石川県の航空自衛隊小松基地で2018年9月ごろ、開催される予定。

例年行われているので、基本情報をまとめてみました。

  • 基地開放時間=例年7時45分から15時30分
  • 飛行展示=例年ブルーインパルスの参加が恒例(2016年、2015年参加)
  • F-15J、U-125A、UH-60J、F-2、T-4などによる、編隊飛行、機動飛行、救難展示なども恒例となっている
  • 退役した機体の保存展示・見学=F-86「14-8217」、「52-7408」、F-104J「46-8646」、T-33「81-5379」、T-34「61-0402」など

 

今年も発売されると良いですね!

 

まとめ:音楽と爆音は同義かもしれない……




よく、動植物に音楽を聴かせて育てると美味しく育つ、なんて聞きますが、それと同じように、お米に爆音を聴かせていたら美味しくなった!というのもアリだし、あながち間違いでもないんじゃ……と思えてきます。

もしかしたらこういったお米…波の音を聴いて育った「潮騒米」とか音にちなんだお米「汽笛米」「高速道米」、球場の近くだったら「声援米」とかが新発売されるかもしれませんね。

 

それでは!

 

 

 - 面白ネタ・雑学系