ドラマ・アニメ・番組・映画

ボイス石川透役(増田貴久)の演技力が下手?まっすーの評価についても

韓国版の人気ドラマが日本版にリメイクされて放送!ボイスの石川透役・増田貴久の演技力について視聴者の意見をまとめました。

ボイス石川透役(増田貴久)の演技力について

久々にドラマをみて身震いしている三神かな子です。

ホラーとか怖い話が苦手なのですが……

最近みた「ボイス 110緊急指令室」がトラウマレベルで怖かったです。

特に第5話となる「母親に刺された子どもからの110」の回……違った意味で怖かったのですが……(汗

そんな中、主人公・樋口彰吾(唐沢寿明)の部下でありバディである石川透(増田貴久)が気になったので(カッコいいから!)ネットで検索したら…「演技が下手」の声!?

本当にそうなのか?ネットの声をまとめて石川透役・増田貴久さんの演技力や評価について考察します。

ボイス石川透役(増田貴久)の演技力は下手?

役柄的に兄貴好きすぎて鬱陶しい役のせい?

無言の演技がみていられない?

演技に個性がない?

 

 

ほかの俳優陣・女優陣が演技力ありすぎて差が出ている?

特に第5話では虐待親子の演技力(ソニン、子役)が群を抜いてすごかった!話題になっていたせいもあり、増田貴久さんの演技力がどうこうではなく、霞んでしまった・比較されてしまった感があります。

 

 

ボイス石川透役(増田貴久)の演技力が上手いという意見

役作りが垣間見える

今後が楽しみな役者のひとり!

「確かに下手な部分はあるけれども」と前提はあれども、今後が楽しみだったり愛おしくなったりしている視聴者もいるようです!

 

下手でもなんかイイ!カッコいい!

 

 

石川透役(増田貴久)の演技力評価は韓国版のせい?

増田貴久さんに限ったことではなくボイスのキャスト陣全員にいえることなのですが、元々は韓国のドラマがあって、日本版へとリメイクしたドラマ作品だけあって、原作・韓国版とよく比較されています。

原作版である韓国版のイメージや作り込みに惚れているファンからすると、日本版はどうも「物足りない」「原作とのイメージの齟齬がある」と感じてしまうようです。

まとめ:石川透役(増田貴久)の演技力は今後に期待大!

最終回に向かっていくにつれ、石川透役である増田貴久さんがキーポイントとなっていくようです……!

最終話に近づくとともにますます注目されるであろう増田貴久さん、演技力が評価されるのはまさにこれからといったところがあります…。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。