ドラマ・アニメ・番組・映画

【名探偵コナン】来葉峠のモデルはどこ?聖地巡礼やロケ地についても

人気漫画&アニメ『名探偵コナン』の中でも屈伸の見どころ・名シーンとなっている「緋色の真相」など赤井秀一の殉職シーン。現場の来葉峠にはモデルがあるのか、聖地はどこになるのかについてまとめました。

【名探偵コナン】来葉峠のモデルは?

シャーロック・ホームズの「ライヘンバッハの滝」

来葉峠の場所と赤井秀一の殉職シーンのモデルになったのは、コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズの中でも有名なライヘンバッハの滝のシーンになります。

赤井秀一も来葉峠で死んだことになったものの、実は生きていた、というストーリーと一致しますね!

ライヘンバッハの意味

ライヘンバッハ(Reichenbach)というのは、ドイツ語圏にみられる地名や人名(姓)にあたります。

ライヘンバッハの意味について紐解いていくと、形容詞「豊かな」(ドイツ語:reich)と 「小川」(ドイツ語:der Bach)との複合語であるようです。

来葉峠の読み方と意味

来葉峠は「らいようとうげ」と読みます。

「来葉」とは「のちの世。後世。来世」といった意味があります。

まさに赤井秀一は来葉峠で一度死に、後世は変装して沖矢昴として暮らしている状態…。

さらにライヘンバッハの名前をもじっていますよね!

ライの音=来

バッハ=葉っぱ=葉

このことからも、来葉峠のモデルはライヘンバッハの滝といえます。

来葉峠は存在する?聖地はどこ?

結論から言うと、日本には来葉峠というものは存在せず、実在する峠ではないため、聖地となる場所がはっきりと確定していないというのが現状です。

くねくねとした山道が続いていて、人里離れた山の中の道路…日本各地に似たような地形や場所・道路はたくさんあります。

しかしごく一部のファンでは、ある道路がモデル・聖地となっているようです。

来葉峠のモデルは伊吹山ドライブウェイ?

滋賀県と岐阜県にまたがっている「伊吹山ドライブウェイ」が、来葉峠のモデルなのでは?といわれています。

実際にグーグルマップで確認したのですが、アニメのシーンにバッチリと該当する風景

・対向車線側に車がお互いに駐車スペールがある

・赤井秀一の車側の方が見晴らしが良い

という箇所を見つけかねています…(汗

中腹あたりから、確かに雰囲気的には似たような感じがありましたが…。

公式サイトで発表している情報ではないので、正式にモデル・聖地とは言い難いところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!