ドラマ・アニメ・番組・映画

ミュウツーはフリーザのパクリ?どっちが先かモデルや元ネタについても

ポケモン(ポケットモンスター)で人気のキャラ・ミュウツー。ですが、「フリーザのパクリ?」「そもそもミュウツーとフリーザはどっちが先にできたキャラなの?」という疑問を持つ方もいるので、ミュウツーとフリーザについてまとめました。

ミュウツーはフリーザのパクリ?疑惑

フリーザとミュウツーどっちが先か?

フリーザ(ドラゴンボール)が先!

結論からいってしまうと、フリーザの方が先です!

ミュウツーはその後。

ドラゴンボールは1980年代から開始され、ポケモンは1990年代に発売されました。

フリーザとミュウツーが初登場した時期

フリーザの初登場は

アニメ版ではドラゴンボールのフリーザ編(ナメック星編)が1990年~1991年です。

 

ミュウツーの初登場

ポケットモンスター赤・緑が1996年発売。

その後アニメは1997年に開始。

ミュウツーが世に大々的に広まったと思われる、劇場版「ポケットモンスター・ミュウツーの逆襲」は1998年の作品です。

 

 

ミュウツーがフリーザのパクリ(似ている)と言われる理由

共通点・酷似している部分

  • 人型がベース
  • 紫色と白(ライトグレー)の配色
  • 筋肉質(細マッチョ系)
  • トカゲ・爬虫類を思わせる尻尾

 

「名探偵ピカチュウ」の存在

ミュウツーとフリーザの展示物

ミュウツーのモデル・モチーフはフリーザ?元ネタは?

ミュウツーはフリーザがモデル・モチーフといわれるほど似てるのか?

実は意外と似ていない!とファンの方がミュウツーとフリーザの画像を並べて比較検討していたりします。

ミュウツーの初登場・ゲームボーイ版のミュウツーの姿ですが、フリーザとはそこまで似てないですよね……。

 

ミュウツーのモデル・モチーフは何?

実はミュウツーはいろんなキャラに似ている(モデルやモチーフになっている?パクリ?)と言われています。

  • フリーザ説
  • 宇宙人説
  • MOTHER(ゲーム)

などもあります。

MOTHERのラスボス説に関しては、過去にデザイン担当者が否定をした、というエピソードがネット上に出回っていることもあり、どれも確証を得るまでにはいたっていません。

そもそも「ミュウツー」の進化前「ミュウ」は「すべてのポケモンの遺伝子をもった存在」であるため、進化後のミュウツーは

  • 未来型
  • スタイリッシュ(曲線的なフォルム)

を意識されてデザインされたはと想像できます。

未来人や宇宙人、そして高貴な色のイメージがある紫、曲線美と力強さ、さらに生物の進化を考えた時に「両生類」もモデル・モチーフの一環として考えるのも分かるような気がします…。

「フリーザに全く影響されずに作られたキャラ」とは決して言い難いところではありますが、未知の生物を思い描いてキャラづくりをする際のことを考えると、あらゆるところからインスパイアされて作られたのかな?と感じます・・・

 

 

フリーザはミュウツーのパクリと勘違いしている人がいる理由

ドラゴンボールの歴史があまりにも長くシリーズ化しているため

ひとえに「ドラゴンボールの歴史があまりにも長いおかげで、一度倒したはずのフリーザが今の時代で大活躍しているため」といえます。

具体的に、どういったことが起きているのかを説明していきます。

親子世代の「ドラゴンボール」の歴史のギャップが生んだ悲劇

ドラゴンボールをリアルタイムで観てきたお父さん世代(30代以上)&ドラゴンボール愛が強いファンの間では、原作やアニメでフリーザが初登場した時期を体感的に覚えていて、その後にポケモンブーム・ミュウツーが現れたのを理解しています。

しかし以降の世代は先にポケモンでミュウツーを知ったのちに「ドラゴンボール改」や「ドラゴンボール超」でフリーザを知る…という逆転現象が起きています。

  • ポケモンの歴史まで深掘りはしないものの好き!
  • ドラゴンボールの過去の作品を知らずに今世代のアニメでファンになっている
  • 自分が出会った・知り得た順番と作品の発表順が同じと思い込んでしまう

こういった要因が重なって

「フリーザはミュウツーのパクリ!」

という若い世代が出てしまうことに…

便乗して炎上目的で発言する人も…

さらにSNSを中心にバズる…もとい炎上目的で「あえて逆のことを言う」人もいるようです。

 

まとめ:「フリーザはミュウツーのパクリ」世代が象徴するもの

ひとえに「ドラゴンボールシリーズ」が親子で楽しめるまでに、ずっと続いているうえに、過去の懐かしい人気キャラたちが昔とは違った関係で悟空たちとともに活躍しているおかげで、親世代には考えられない

「フリーザはミュウツーのパクリ」発言してしまう子供世代

が出てきてしまってます。

親世代の中には「ミュウツーがフリーザのパクリだろ!」「なんでそんなのも分からないんだ!」と思う方もいるかもしれませんね^^;

しかしながら、世代を超えて「フリーザってのはな…」「ミュウツーはね…」と反論したり会話できるほどになった、ドラゴンボール、ポケモンという作品があるって、すごいことだし、素晴らしい作品が日本には多いなあと思わずにはいられません。

親世代的には、間違えて覚えられたりけなされたりするのは確かに嫌なことですが、「違うよ!」と童心に帰ってむきになっていえてしまう2作品ですよね……!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。