ドラマ・アニメ・番組・映画

アニメみるタイツのネタバレ&あらすじは?原作元ネタの結末についても

異色中の異色アニメ「みるタイツ」について、あらすじやネタバレについてまとめてみました。

アニメ「みるタイツ」について

放送開始日および放送・配信日

  • 2019年5月11日(土)22時より配信開始(放送開始日)
  • 毎週土曜日22時に新エピソードを更新予定

放送・配信サイト

 

アニメ「みるタイツ」あらすじとネタバレ(結末)

「みるタイツ」あらすじ

4月。雨の朝。散り始めた桜が雨に打たれ、水たまりに浮かんでいる。生徒たちが色とりどりの傘が高校の校門をくぐり抜けていく。

「おはよ、レン」。下駄箱の前で、濡れたタイツのレンにユアが話しかける。憂鬱そうに振り向くレンに、そこにいっそうびしょ濡れのホミが、跳ねるようにやってきて話に花を咲かせる。他愛無い3人女子生徒の会話が、新学期の訪れを教室に告げる。

少女たちのかけがえのない時間が駆け抜けて、季節が移り変わっていく…

引用:公式サイトより

「みるタイツ」結末およびネタバレ

こちら放送後にまとめていきます。

女子からみる結末とネタバレとしては、春から夏までの「薄〜い肉感的なタイツ=ストッキングの脚を思う存分に見せる!」という短期集中型のアニメなのでは?と思います(爆

夏がきて、女子高生3人がタイツを脱ぐのが結末なのでは?と予想しています。

女教師は大人だからどんなに暑くてもストッキングは脱ぐことができずにムレムレな脚を持て余すかぎり披露しまくって、破けたり伝線もしたりして、最後に開放的にタイツを脱ぎ捨てるが結末の気がします。

「みるタイツ」原作と元ネタは?

原作は「よむタイツ」「くろタイツ」

 

イラストレーター/漫画家のよむさんの作品集「よむタイツ」「くろタイツ」が原作・元ネタの位置付けになります。

基本的に1枚絵の妄想世界ともいえるので、1枚ずつのストーリーやシチュエーションを紡ぎ出す内容になりそうですね!

まとめ:タイツなのかストッキングなのか。

正直、女子的にみると、時々ストッキング?……って思うんですよね(^^;

一般的に、30デニール以上をタイツっていうのですが、30〜50デニールくらいのスケ感の絵が多いように思うんですよね…秋冬は60〜80デニール以上とかザラですよ。

60デニールくらいになるとスケ感や肉感的な部分が大分なくなってきます。

80デニールくらいで、膝くらいが薄いかな?ってくらいになり、ザ・タイツ感が出てきます。

 

一応、私みたいな女子も無駄に注目(絵が美麗なので)しているので、今後の展開が楽しみです!

それでは!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。