映画版ピーターラビットの原作絵本はどれ?子どもにオススメ絵本は?

   

この記事は約4分で読めます。

SponsorLink

映画版「ピーターラビット」日本での公開は5月18日(金)!原作となる絵本はどれなのかを紹介します。

 

映画版ピーターラビットについて

どうも、初心者ピーターラビット三神かな子です。

 

今回は映画版ピーターラビットの原作となった絵本についてです。

原作はもちろんピーターラビットの絵本・キャラクターというのは一目瞭然なのですが、シリーズを通して複数の絵本があります。実際にはどの絵本なのかを調べてみました。

SponsorLink

映画版ピーターラビットのあらすじは?

kyananunaさん(@kyananuna)がシェアした投稿

ピーターは世界で一番幸せなウサギ。たくさんの仲間に囲まれ、画家のビアという心優しい大親友もいる。亡き両親のことを想うと寂しいけれど、ビアの存在がすべてを吹き飛ばしてくれる。

ところがある日、大都会ロンドンから潔癖症で動物嫌いのマグレガーが隣に引っ越してきたことで、ピーターの生活は一変!今までの幸せを守りたいピーターと、あの手この手で動物たちを追い払おうとするマグレガーとの争いはエスカレート。さらにビアへの“恋心”も絡まって思わぬ大事件に発展!

ピーターはあるミッションを秘めて、初めてのロンドンへ向かうのだが——。

 

映画版ピーターラビットの原作はあるの?どの絵本?

一番わかりやすくてオススメの絵本はこちら!

実はこちら……原作というよりも映画に合わせて作られた絵本なんです。

映画版ピーターラビットは、ピーターラビットたちとマグレガー一家とのエピソードをつめこんだ物語になっています。

 

一番映画版に近い原作となる絵本は?

 

ピーターラビットの本でマグレガー(おじさん)が初めて出てくるのは、実は第一作から!

「ピーターラビットのおはなし」

という本ですが、ピーターラビットがマグレガーさんの畑で大暴れ&大冒険のお話になっています。

 

あらすじはこちら。

いたずら好きのピーターは、お母さんのいいつけを守らずに、マグレガーさんの畑に忍びこみます。レタスにさやいんげん、はつかだいこんを食べて、パセリをさがそうとしたそのとき、ばったりマグレガーさんと出くわします! 「どろぼうだ! 」追いかけまわされたピーターは新しい上着を脱ぎ捨てて、命からがら逃げ出します……。

 

シビアなピーターラビットの家系図

原作ではピーターラビットのお父さんはマグレガーさんにパイにされていて、お母さんだけが登場するのですが、映画版ではお母さんも亡くなっています……。

なかなかシュールかつシビアかつインパクトのある家系図です。

某携帯電話で「お父さんが犬」という設定に勝るものがあります……。

 

なので、映画版はピーターラビットの絵本の後日談……アナザーストーリー的な内容のお話ともいえます。

SponsorLink

まとめ:ピーターラビットの世界観を生かしたオリジナルストーリー

いかがでしたでしょうか?

映画版ピーターラビットの原作ですが

  • 丸々該当する絵本はない(映画に合わせた絵本は販売中】
  • 一番近い原作本は「ピーターラビットのおはなし」
  • ピーターラビットシリーズを通してマグレガー一家とのやりとりを中心にオリジナルストーリーを組み立てたもの

なので、原作を読んでいても読んでなくても、どちらの立場の人でも楽しめる物語になっています!

今年はピーターラビットが流行しそうですね☆

 

それでは!

 

追記

キャラクターに萌える2018。

ピーターラビットのオススメぬいぐるみ3選!映画化で人気と流行?

実写版プーさんはTEDのパクリ?日本の吹き替え声優は誰?

ポムポムプリン展開催地はどこ?

 - 全記事