生活・本・アート

PS5コントローラー充電方法・充電時間は?おすすめ充電器についても

PlayStation5(プレイステーション5)のコントローラーが一新されました。

その名前も「DualSense」。プレステ5の専用ワイヤレスコントローラーとなります。

PS5のコントローラーはPS4のコントローラーと充電方法と違うのか?また充電時間・充電した後にどのくらいプレイできるものなのかについてもまとめました。

PS5コントローラー充電方法は?

充電用端子はUSB-C?

PS5のコントローラーは、天面部分(上の方)に充電用の端子がついています。

これまでに公式発表された画像からも、充電用端子はUSB-Cであることが分かります。

コントローラー充電は本体から可能

ワイヤレスコントローラーですが、これまでのコントローラー同様、有線(USB端子)でプレステ本体から充電しながらの利用ももちろん可能です。

PS5コントローラー充電時間・充電後のプレイ可能時間は?

充電時間は?

公式発表はされていませんが、PS4コントローラーと同等(約2時間)かそれ以下になると考えられます。

(最新情報があり次第、随時更新していきます)

充電後のプレイ可能時間は?

公式発表はされていませんが、PS4コントローラーと同等(公式では6時間、ユーザー的には4~5時間)かそれ以上になると考えられます。

PS5コントローラーは内蔵マイク・内蔵スピーカーはじめ、旧コントローラーよりも性能アップしているので、電気の消耗は増えそうですが…

PS5コントローラーおすすめ充電器は?

純正品は売切れ続出?

純正品の「DualSense 充電スタンド」は本体とともに品切れ続出で、2020年9月現在は予約できない状態です。

 

そこで、サードパーティー製を考えるのも一つの手です。

個人的にオススメの充電器をまとめました。

CYBER ・ 置くだけで充電できるコントローラースタンド ( PS5 用)  

2020年9月現在は、オープン参考価格が1760円(税込)となっています。純正品は下部から直接充電しますが、こちらのタイプは上部にアタッチメントをつけて充電するタイプになっています。

毎回、端子を抜き差しすると本体やケーブルにもダメージがあるので、アタッチメントをつけることで、置いただけで充電できるこのタイプはコントローラーにも優しくて良いですよね!

CYBER ・ 置くだけで充電できるコントローラースタンド ダブル( PS5 用)

同様にコントローラー2台用もあります。オープン参考価格は2178円(税込)です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。