面白ネタ・雑学系

スプラ煽り行為・マナーは?初心者用まとめ【スプラトゥーン3】

人気ゲーム・スプラシリーズの最新作『splatoon3』(スプラトゥーン3)が2022年9月に発売されました!

スプラ3からスプラデビューする初心者が意外と知らない、スプラ2以前からの古参プレイヤーがマナーとして守っていることや、煽り行為としてやってはいけない操作・アクションについてまとめました。

スプラ煽り行為とは?

相手を不快にするアクション行動は煽り行為とみなされる

スプラトゥーンは基本的に味方・敵に分かれて戦うゲーム、シューティングゲームと陣取りゲームがミックスされたようなゲーム。

だからこそ、一部のプレイヤーは敵を倒す&やっつけることに快感を得るだけでなく、とことん相手を陥れたり相手の感情を逆撫でることが楽しい・快感だというプレイヤーがいたりします。

勝負のあるゲームだからこそ盛り上がりますが、相手の感情を過度に、必要以上に逆撫でする操作やアクション・行動は全て「煽り行為」とみなされます。

スプラ煽り行為・基本は2つ

初心者の人にわかりやすいよう説明すると、スプラでの煽り行為は、大きく分けて2つになります

  • 煽りイカ
  • 煽りイカ以外の不愉快な行動

一番の煽り行為といわれている「煽りイカ」についても次の項目で解説・まとめています。

【スプラ3初心者用】スプラ煽り行為まとめ

煽りイカ

煽りイカとは、相手を倒したときに相手カメラに自分が映ることを悪用し、

  • ZL連打でイカ姿でぴちぴち跳ねる
  • ボムを構えて左右に揺れる

など相手を煽る行為のことです。

初心者にとっては相手をキルした直後は余裕はないので、そんな細やかな操作はできないのですが、相手を威嚇するような行動をするプレイヤーが一定数います。

煽りイカと呼ばれる行為は細かいアクションでいくつも存在します。

 

リスキル攻め

マナー違反・一つの戦略とも被るところですが、「リスキル攻め」も煽り行為の一つと考える部分もあるので紹介します。

リスキル攻めとは、敵陣のリスポーン地点で待機して相手が復活しても即死させる行為のことです。

スプラ3ではリスポーン地点が空中になるので、スプラ2でのリスキル攻めはなくなりましたが、ジャンプ先で待ち構えて倒し続ける行為も「リスキル攻め」に近いとして「マナー違反」とするプレイヤーも居ます。

ただし、リスキル攻めに関しては「戦略の一つ」という捉え方も強く、賛否両論があります。

「リスキル攻めを煽り行為・マナー違反と考えているプレイヤーも居る」ということを把握しておいて損はないので、臨機応変に、楽しくプレイしましょう!

 

【スプラ3初心者用】スプラマナー違反まとめ

先に紹介したイカ煽りなどの他にもマナー違反とされる行為をまとめてみました。

不快・不愉快な名前&ニックネームを付ける

スプラ3では、誹謗中傷や味方をばかにするようなニックネームはマナー違反とされています。

不愉快なニックネームを通報するシステムがあるので、ひどいものは通報しましょう。

カモン!の連打

味方に来てほしい以外に連打されるとウザい…という理由から。

初心者だと操作中に間違えてボタンをガチャガチャしてしまい連打してしまうこともあるかと思いますが…気をつけていきましょう!

故意に回線を切る・回線落ち予防をしない

スプラ3ではゲーム中にプレイヤーの一人が負けそうになったら故意に切ったりすることで無効試合にしようとする人がいます。

せっかくプレイした戦果も得られず、他のプレイヤーに大変迷惑な行為なので回線を切ったりしないようにしましょう。

また意図的・わざとでなくても、自分自身のインターネット回線状態が悪いままプレイすることで試合が中断されたら、他のプレイヤーに迷惑をかけてしまいます。

自分自身のインターネット回線を整えておきましょう!

【スプラ3】スプラマナー試合中のテクニックまとめ

ここでは、スプラマナーとともに試合中のテクニックにも関わる部分をまとめました。

潜伏中の味方にジャンプしない

初心者がついつい知らずにやってしまうのが、敵から身を潜めて潜伏している味方の場所にジャンプ移動をしてしまうこと。

なぜ駄目なのかというと…

味方にジャンプする際には、「ジャンプマーカー」と呼ばれる着地点が表示されます。

これが敵に見つかると着地を待って集中攻撃を受けやすくなるので、潜伏している味方にとっても自分のチームにとっても非常に不利な状況を作ってしまいます…。

初心者のうちは戦況を見極めるのが難しいところではありますが…「潜伏中の味方にジャンプしない」ということを知っておくだけでも、試合中の見方がだいぶ変わってきますので覚えておきましょう!

 

味方が敵をキルしたら積極的にルール関与する(勝利に貢献する)

チームを勝利に導くためにも、特に味方が敵をキルしたら積極的にルール関与=勝つための動きをして、勝利に貢献しましょう!

カウントを進めたり、塗りをより積極的に行ったりなど、やれることはいっぱいです!

とくにガチバトルでは、アサリ集め、ガチホコを運ぶ、ヤグラに乗るなどを行動を積極的に行いましょう。

 

ナイスダマにはナイスを押す

スペシャル技に「ナイスダマ」というのがあります。

味方の「ナイス!」の連打数が多ければ多いほど、攻撃力が増す技なので、「ナイス!を押して」の指示がでたら、ナイスを押しましょう!

初心者のうちはプレイに夢中で、なかなかナイス押しができないかもしれませんが…

押された側も嬉しい上に、自陣・味方チームが優位になります!

味方の生存率が上がる上に、自分自身のスペシャルも貯まるので押しましょう。

まとめ:スプラマナー初心者は徐々に慣れればOK!

スプラ初心者の人は、煽りイカのようなアクションをする余裕がないと思いますし、逆に煽りイカをやられたとしても、それが煽り行為と気づかずにプレイしているかもしれません^^;

今回は特に初心者が知っておくと便利なスプラマナーをピックアップしましたが、他にも細かいマナーはいっぱいあるといえばあります。

ただ、基本的にはプレーに徐々に慣れて、スポーツマンシップに乗っ取るような気持ちでプレイしている分には問題ないかと思いますので、徐々にスプラマナーといわれるものを習得していきましょう!

試合のテクニックにもつながる部分があるので、脱初心者・上達に近づきやすくなりますよ!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!