ドラマ・アニメ・番組・映画

映画カイジ原作者・福本伸行の出演シーンはどこ?場面・出番やセリフについても

人気映画「カイジ」に原作者の福本伸行さんが出演しているので、出演シーンがどこなのか?場面・出番のときのセリフなどについてまとめました。

【映画カイジ】原作者・福本伸行の出演シーンについて

映画「カイジ」には原作者である福本伸行さんが出演しています!

コアなファンでよっぽど注意して観ていないと一体どの場面で福本伸行さんの出番になっているかが分からないくらい、ちょっとだけ、ささやかに登場しています。

どの場面でどんな役で出演しているかというと…カイジたちの名場面にも絡んでいるところです。

【映画カイジ】原作者・福本伸行の出演シーンはどこ?

カイジ作者・福本伸行「鉄骨渡り」で出演シーンがある

原作漫画でもカイジを代表する「鉄骨渡り」の場面。

ある意味メイン的な場面で作者の福本伸行さんも出演しています。

 

鉄骨渡りの「黒服」役

カイジの代名詞ともいえる「鉄骨渡り」のシーン・エピソード。この場面で

サングラスを掛けた黒服役で出演・出番があります!

 

原作者・福本伸行の黒服役セリフは一言「歩け!」のみ

サングラスをかけた黒服役の福本伸行さんのセリフは一応ありますが、たった一言。

「歩け!」

のみ。

カメラのカットシーンでも1秒程度???というほど出演場面は短いです。

出番はとても短いからこそ、作者を知っていても見逃した!という人が多かったようです。

 

 

【映画カイジ】原作者・福本伸行の出演はなぜ?

漫画同様「一発逆転」の人生だったから?

カイジ原作者の福本伸行さんは、建設会社に就職したものの仕事がつまらなかったために「一発当ててやろう!」と漫画家を志した経緯があります。

「一発当ててやろう」の精神は「カイジ」はじめ、福本先生のギャンブル漫画作品に現れてますよね!

作者がサングラス姿の黒服役だった理由を考察

理由は3つあると考えています。

  • 作品の世界観を壊さないため
  • 演技力に見合った遊び心ある登場
  • 作者が黒服キャラが好き

作者本人のちょっと強面な雰囲気に見合った「黒服役」ともいえます。

作者の福本伸行さん自身は役者としてはド素人なため、演技力がそこまでなくても務まる「黒服役」は適材適所だったのではと思います。黒服といえば喜怒哀楽はありませんしセリフは少なくてすみ、何よりもサングラスのおかげで表情や細かい演技ができなくてもごまかせます。

そしてもしかしたら福本先生自身が黒服キャラがお気に入りだからというのもあるかもしれません……!

カイジ作者・福本伸行と黒服の関係

スピンオフ作品で黒服をフューチャーしていた?

福本先生はカイジのスピンオフ作品「中間管理録トネガワ」で黒服の名前を披露しています。

「実は黒服たちも書き分けられていた!」という衝撃が走ったファンもいたことと思います(笑)。

これほど黒服まで丁寧に描いている福本先生だからこそ「黒服役」というのはぴったりな出演・出番ポジションだったのかもしれません!

まとめ:映画カイジの黒服役も細かく注目!

原作者の福本先生が黒服役で出演しているのはファンとしてはテンション上がりますよね!

カイジシリーズおよび福本先生の活躍もますます楽しみです!

それでは!

U-NEXTなら映画「カイジ」シリーズを今すぐ無料で視聴することができます!

登録は1分程度で解約も会員ページから簡単!

無料トライアル期間でも解約できるので万が一の場合にお金は一切かかりません。

U-NEXT登録はこちら!

※2020年1月現在の視聴可能情報です。実際に視聴できるかどうかの確認を行ってから登録することをオススメいたします!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。