生活・本・アート

鬼島さんと山田さん2巻ネタバレ!結末と告白内容について

まっすぐな恋心にほのぼのさと胸キュンを感じるマンガ「鬼島さんと山田さん」。気になる第2巻の内容をまとめました。※ネタバレを多く含みますので心して読んでください。

漫画『鬼島さんと山田さん』2巻について

鬼島さんと山田さん(2) (ガンガンコミックスpixiv)

心の声が聞こえて、もっと貴女を好きになった。
人の心の声が聞こえてしまう鬼島さんと、心の声がとってもさわがしい山田さん。
まっすぐな恋心を向けてくれる山田さんにしっかりと向き合いたいと考えた鬼島さんは、
遂に自身の秘密を打ち明けようと覚悟を決めて――。
聞こえているから踏み出せない、でもあふれた気持ちは止まらない、恋心まる聞こえラブコメディー!!

『鬼島さんと山田さん』2巻の登場人物

鬼島さん 心の声がきこえるサラリーマン。山田さんの心の声が聞こえてうれし恥ずかしな日々を送っていたが、好きになり告白をしようと決意!
山田さん(山田友奈) 心の声がさわがしいOL。鬼島さんが大好きすぎるあまり、心の声はわりと暴走気味!
水樹君 鬼島さんの会社の後輩。見た目はリア充だが本当は2次元オタク。
藤井旭 山田さんの友人。絵本作家。

『鬼島さんと山田さん』2巻のネタバレ結末まとめ

鬼島さん 愛の告白はしたものの、山田さんの想いに甘えて『心の声がきこえる』ことは言わずじまい。山田さんの笑顔が見たくて誕生日に花束を買ったり、バーベキューデート用のサンダルをおソロにしたり…
山田さん(山田友奈) 鬼島さんに愛の告白!秘密を言わなくてもいいからと鬼島さんの全てを受け入れて交際開始。相変わらず心の声は騒がしくてほのぼの。鬼島さんのために手作り弁当を一生懸命作ったり…!
水樹君 鬼島さん&山田さんを羨ましく思いながら祝福!お盆は1人で過ごす…という話から、鬼島さん&山田さん&藤井さんとバーベキューに行くことに!
藤井旭 鬼島さんと同じ「心の声がきこえる」人。山田さんのおかげで人間嫌いから救われて友人に。山田さんの誕生日を祝ってほしいと鬼島さんにお願いするなど後押し!

 

『鬼島さんと山田さん』2巻の結末と詳細内容

第6話ー水族館デートと告白

水樹君が応援・後押しでくれた水族館チケットで鬼島さんは山田さんを水族館デートに誘いました。

2人とも緊張して眠れないまま迎えた水族館デート。

アクアリウムを楽しみ、イルカショーで楽しみ、ハプニングから鬼島さんに抱きついてしまった山田さんは「鬼島さんが好きです」と告白!

ずっと山田さんに「心の声がきこえる』秘密を打ち明けようとしていた鬼島さんは意を決して伝えようとするのですが、山田さんは遮ります。

私の為に話そうとしなくていいんですよ。

私は鬼島さんの話そうとしてくれた気持ちで十分です。それに

どんな秘密を持っていても

私は鬼島さんを信じています

見てきましたから

ずっと

どんな秘密があるかもわからないまま受け入れてくれる山田さんに感激して抱きしめる鬼島さん。

「山田さんが好きです」

と告白します。

失いたくない

あなたの優しさに甘えることを許してほしい

そしてこれだけは誓う

俺はあなたを必ず幸せにする

描き下ろし1ー鬼島さんがきこえていない山田さんの心の中

お互い両想いになった鬼島さんと山田さん。

イルカショーでずぶ濡れになってしまい、鬼島さんが買ってくれたチンアナゴのTシャツを着替えに行った時、鬼島さんのことを考えます。

正直気にならなかったわけじゃない

(中略)

もし傷つけるものだとしても

鬼島さんの意思に反する不条理なものじゃないかと思った

言いにくいなら私のために言わなくていい

私は鬼島さんの秘密なら秘密のままでも受け止められるから

けどもしーー

鬼島さんが秘密を打ちあけたくなった時は

鬼島さんが安心して打ちあけられるような

そんな存在(ひと)になりたい

第7話ー交際開始と山田さんの誕生日発覚

晴れてカップルになった2人。

会社でお昼ご飯を一緒に食べることになり、心の声がいつも以上にさわがしい山田さん。

一緒にランチをしながら話をしていると…心の声で山田さんがきょう誕生日だということを知ってしまう鬼島さん。

『心の声はその人だけのもの』だから聞こえても知らないふりをするーー

本当は山田さんの誕生日を祝いたいものの、心の声で知ってしまったことだけに踏み切れない。

そんな時に偶然にも心の声がまったくきこえない女性に出会う。山田さんの友人・藤井さんに出会う。

「もしかして鬼島さんだったり?」とフレンドリーに話す藤井さんから言われたことはーー

静かだな

驚いた

何年ぶりだろう

きっと聞こえているんだろう?

人の心の声が

第8話ー心の声がきこえること

鬼島さんと山田さんの友人・藤井さんは「心の声がきこえる者同士」として喫茶店でお話する。

山田さんから鬼島さんのことをたくさん聞いていた藤井さんは、鬼島さんが彼氏なのも把握済みでグイグイ聞いてくる…!

『人の声がきこえる者同士はお互いの心の声は聞こえない』ということを藤井さんから教わりながら、鬼島さんはきょうのできごと(第7話)と、「人の心に合わせて行動はしない」と決めているために誕生日を祝うことをためらっていると話す。

藤井さんは12歳の時に高熱を出してから心の声がきこえるようになり、ずっと人間嫌いだったのが山田さんに出会い、バカみたいに明るい山田さんの心ではじめて人間の温かさに触れたという。

山田さんの明るい心の声に引き寄せられたかのような2人ーーそんな藤井さんは、山田さんの誕生日を祝ってほしいと鬼島さんにお願いする。

私は彼女の笑顔が好きだから

(中略)

その先に誰かの幸せがあるなら行動を起こしてもいいんじゃないかと思う

藤井さんの後押しもあり、意を決して花束を買い、山田さんの住むアパートへ。

誕生日祝いに花束を渡すと山田さんは大喜び!

「山田さんを大事にします」宣言をしたのに

山田さんの心の声も暴走しすぎて(鬼島さんを大事にしますレパートリーの嵐!)鬼島さんはやっぱり山田さんにはかなわないと思うのでした…!

描き下ろし2

誕生日の花束を渡したあとーー鬼島さんが駅につくまで電話をし合うことになった山田さん。

花束が嬉しすぎてドライフラワーにしようと思っているけど失敗したらどうしよう…と鬼島さんに話すとーー

失敗してもいいと思います

花は今日だけじゃなくて

これからも贈りますから

鬼島さん優しい大好き!と思う山田さんでした。

描き下ろし3

鬼島さんにお弁当を作っていくぞと決めた山田さん。

キャラ弁の練習をしますがどうにもうまくいきません…試作したり1時間以上かかってしまいキャラ弁は断念。普通のお弁当にするものの、鬼島さんが喜んでくれたらいいなあと頑張り過ぎちゃうのでした。

第9話ー

山田さんの作ったお弁当を食べるなどカップル生活が充実している鬼島さん。

水樹君がずもももももーと嫉妬しつつ2人の交際を心から喜んでくれてます。

そんな水樹君に木島さんはお礼をいいながら心の声(今年もお盆はぼっち生活…)を聞いてしまい、一緒に過ごそうと誘った流れで山田さんも登場し、3人+山田さんの友人(ギャル)で海でバーベキューをしようということに!

一緒に海水浴バーベキューの水着やサンダルを買ったりする山田さん・鬼島さん。

山田さんの心の声「おそろいの水着着てみたい!」ーーにはさすがに応えられないものの、2人でお揃いのものを持つのはいいかもとビーチサンダルのチャームをお揃いにしました。

 

いざ海水浴バーベキュー当日。

山田さんの友達(ギャル)は急遽都合がつかなくなり、やってきたのはあの藤井さん!

水樹君の心の声もダダ漏れ(自分の好きなキャラに似ている藤井さんが好き等)でハラハラしている鬼島さんでした…!!

 

第3巻へ続く!

まとめと感想

「鬼島さんと山田さん」第1巻の予告編が意味深だったが…

「鬼島さんと山田さん」の第1巻の最後に次巻予告があり、そこで「心の声が全く聞こえない」意味深女性が登場していましたが、山田さんのお友達で悪い人ではなくめちゃくちゃ良い人でほっとしました!

もしかして鬼島さん同様の能力の持ち主かな…

鬼島さんに惚れるのかな…恋の三角関係になるのかな…

と思っていましたが、前半は正解、後半は不正解で良かった……!!(><)

第3巻では、水樹君と藤井さんがカップルになるのかも……!?

水樹君の心の声もピュアな方なので藤井さん的にも今後心を許せる相手になるんじゃないかなと思いました……!!

続きが楽しみです!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。