色々な話題をはさみます。

アニメ魔法少女俺第9話のネタバレ詳細は?兵衛の誕生日はいつ?

2018/06/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
SponsorLink

 

アニメ「魔法少女俺」について

どうも、三神かな子です!「魔法少女俺」を見続けております……毎回、何が起こるか分からないアニメですよね!


魔法少女俺のグラッテ&アイシングクッキーも好評販売中のようです!

詳細はこちらで紹介いているので、ぜひチェックしてみてください☆

↓↓↓

アニメ魔法少女俺7話の原作ネタバレ!一挙放送やアニメイトカフェコラボ開催!

SponsorLink

今回の登場人物ーアニメ第9話「魔法少女☆また増えた」


【卯野さき(うのさき)】&【魔法少女オレ】

主人公。売れないアイドル。若干イタい。桃拾大好き。

アイドルだけど音痴。魔法少女になっても音痴。

でも清々しい。

 

【御翔桜世(みかげさくよ)】&【魔法少女サキガスキ】

さきの幼馴染、一緒にマジカルツインとして活動まさしくアイドルぽい。

さきと同様、魔法少女(男)になる。

時々まれにねちっこくさきに絡みつつも的確なツッコミ役。

 

 

【王川未散】&魔法少女エターナルデンジャラスプリティ

アイドルデュオ「プリズマ」の金髪ツンデレ少女。

でも意外と口調がお嬢様。

【桐生瑠可】&エブリシングクレイジービューティー

アイドルデュオ「プリズマ」のお姉さんキャラ。

でも意外と口調が野郎系。

 

【御翔桃拾】

アイドルデュオ「STAR☆PRINCE」の無口担当。

桜世の兄であり、さきの幼馴染。

今回は言葉を発するか……!?!?

 

【兵衛】

アイドルデュオ「STAR☆PRINCE」のベシャリ担当。

肝心な時にいつもいない&思わせぶりな発言は今回どうなる!?

 

【小波マネージャー】

さき&桜世のマネージャー。

桜世とかは「こなみん」とあだ名で呼んでいたりする。

多彩な顔を持つある意味敏腕マネージャー。

 

SponsorLink

アニメ版第9話「魔法少女☆また増えた」のあらすじ

さきたち「MAHO☆SHOUJO」が活躍する裏で、ファンの減少に悩まされていたアイドルユニット「PRISMA」の王川未散と桐生瑠可。
人気絶頂な頃もあったふたりだが、その栄光は過去の話。今では「魔法少女アイドル」を羨む、鬱々とした日々を送っていた。
そんな中、ふたりの前に「魔法少女のスカウト」と名乗る男が現れ、とある提案をする──

 

 アニメ版第9話「魔法少女☆また増えた」のネタバレ

プリズマファンクラブ限定のライブ終了ーー

以前より客が数が減っているプリズマ……。

楽屋でぼやく2人の姿。

未散「なんで!?よーしわかった、天気のせいね!はい論破OK!!」

生々しいアイドル事情が瑠可が語っていきます(汗

瑠可「解散引退コンサート開けば、しらばくはソレで食っていけるかな?」

未散「私はアイドル!誰がなんと言おうと一生アイドルなの!!」

瑠可「そうよね……」という目線の先には前回、合同握手会のスクープ記事が。

なんだかんだ言いながら、未散は新聞掲載されている魔法少女オレの写真に赤面。

 

未散「あーーーっ!!違う違うちがーーーう!!こいつは敵!商売敵!!!誰が、あんたなんかっ………」

(机の新聞紙ゴンゴンゴンゴン!!!!)

 

前回までのあらすじーー

兵衛が怪しいことに気づいた!!

さきと桜世は、休日を過ごす兵衛と桃拾を調査尾行(ストーキング)していた……

 

いつの間にか桃拾のそばにいて、仲良くなり、芸能界へ引き込んでいた兵衛……

謎すぎる素性に加えて、肝心な時に姿を見せない、さらに桃拾へのべったり感……!!

怪しい、怪しすぎる!!

 

もし兵衛が黒幕なら……グーパンチ!!のさきの姿を見て、

桜世「心臓をえぐり出して眼の前で潰すってこと?」

という殺し屋みたいな発想ダークな一面を見せつつ……

小波マネージャーから電話があり、近くにファミレスに行くことに……。

SponsorLink

一方カフェでお茶しているプリズマ。

瑠可「あーあ、私達も魔法少女にならないかなー」

未散「そんな都合よくなれないし。しかも二番煎じだし」

 

そんな話をしていると、チャラい赤髪のサングラス男が声を掛けてきた。

ナンパ?スカウト?お水関係のキャッチ?

と思いきや、魔法少女のスカウトだった!!

 

今、魔法少女は空前の世代交代ブーム。

「あなたたちはーー選ばれた人だーー」

ぱぁぁとキラキラとカワイイ未散に萌える瑠可(写メ隠し撮り)

しかしながら、瑠可は申し分なしの素質、未散はちょっと魔法少女成分が足りないという。

未散「成分ってなんだよ!?」

スカウト「ラヴ☆パゥワァ〜だね」

相手を想う気持ちが足りないという。

しかしながら特別キャンペーンで資格有りでイケるという。

事務所に所属していて不安なら、法人契約でもOKという徹底ぶり(爆

スカウト「じゃ、名前だけ、書いちゃおっか?いいの、書いておくだけだから……」

もはや悪徳業者並に契約を勧めていた……

 

一方、某ファミレスでは小波、さき、桜世ーー

この間の合同握手会での惨事(?)について、大丈夫だったかどうか小波に聞く2人。

全部チャラになったという!

段取り報告がなかったことだけちょい怒られて、あとは宣伝効果、話題になってバスッだからオッケー☆らしい。

(おそろしい業界と思う2人)

そのおかげもあって、合同ライブが決定したという!

STAR☆PRINCE、プリズマとの合同ライブを緊急開催!

さきは生歌が聴けると大喜び。プリズマは女子憧れの的……☆

 

桜世が、よくハコ(会場)を抑えられましたねーと小波に聞くと、

プリズマで1年前から抑えていたハコを現状キャパ埋まるか微妙でキャンセルしようとしたところを合同ライブにしたのだという。

複雑な思いになる2人だったが、歌を届けられる幸せも感じていた。

 

魔法少女の契約書面にサインをした未散と瑠可ーー怪しいスカウトマンは不敵な笑みを浮かべていた。

 

帰路の電車内で、さきはスマホでプリズマの曲を聴いていた。憧れてCDを購入した思い出などを回想していた……

さきに寄りかかって寝ていた桜世も目を覚ます。

 

プリズマの2人は住まいに戻り、契約書にサインをしたことについて、やっちまった感を出していたが……

でもこれで……

未散「あの人と同じ気持ちを感じることができるなら……!!」

瑠樺「あいつらと同じような人気が!!」

未散のツンデレ具合に萌えまくる瑠可だった……。

SponsorLink

深夜の町中……不良たちに追いかけられる女性の姿が!

そこに一枚のカードが突き刺さる!

「翼をもがれた堕天使は今ここに再誕を迎える!」

「えー……あー……ジハードを生き抜き、エリシュオンへとたどり着いたプリンシュパリティーズ」

「「復活のリチュアル、オープン・ザ・ゲート!!」」

「「我らプリズマ、只今参上!!」」

前夜に前口上をしっかり考えていたらしい未散、それに付き合わされて恥ずかしげに前口上する瑠可。

目立つことが最重要項目!と未散。


さくっと、素手で不良を退治!!

 

助けて走り去る女性にSNSで拡散のお願いもしつつ、例のスカウトマンが生首(羽根つき)で登場!(ハッピーちゃん)

キモちわるい!!

魔法少女なのに素手での攻撃はどうかとハッピーちゃんに申告する瑠可、魔法少女オレたちの苦労を知る未散。

 

地道な活動を繰り広げる魔法少女☆プリズマ(男)

でも全然ビッグニュースにはならない!未散はご不満だが、ネットニュースでは「あの話題の魔法少女とは別ユニットが暗躍中?」と出始めていた……じわじわと話題になっている様子。

ネットの画像を見ていくが……魔法少女になった未散の姿がなにかおかしい……

未散「でも、もう私には時間がないのよ……」

そう……

 

 

未散「ねぇ、なんで!?なんで私だけ老けてきているの!?!?!?」

 

 

不満爆発の未散の陰で、「老け顔も最高!!」とニヤニヤ萌える瑠可。

出てきたハッピーちゃんになぜ老けるのか状況説明を求めるとーー。

契約書に書いてあったという。

今回、未散さんはオトクなキャンペーンコースを選んでもらったけど、変身する際のラヴ☆パゥワァ〜は通常の半分で良いけれども、その分魔法少女の寿命が縮むという契約だった!!(字が小さすぎて見過ごしてた)

未散「もうやだぁーーーー!!やだーーーっ!!もうやめるーーー!!!!!魔法少女やめるーーーー!!!!」

そうはいってももうここにサインしてあんだろ……?とヤクザな面を見せるハッピーちゃん(羽つき生首)

瑠可がクーリングオフを聞いてみても、オタクらプロで事業者として契約したから適用されないんだよね〜と却下。

 

うかつに変身できない!と怒る未散、現実の姿は変わらないからと慰める瑠可。

未散「何だよ、寿命縮まるって!恐怖な新聞かよ!!」

瑠可「魔法少女はあきらめよう。そういう運命だったんだよ」

未散「瑠可はなんでそんなにパゥワァ〜あるの?」

瑠可「えっ?」

未散「瑠可のラヴ☆パゥワァ〜って……まあいいや。5年の付き合いで好きな相手も知らないってのが、うちらの関係だったんだもんね」

瑠可「あのさ……」

未散「もういい、ちょっと一人にさせて」

瑠可「うん……」

そっと部屋を出ていき、バーカ、とつぶやいた瑠可だった。

SponsorLink

合同ライブ当日!

魔法少女のさき&桜世はライブ中、STAR☆PRINCEは会場外で握手会、プリズマは楽屋待機をしていた。

モニターの魔法少女オレを見て頬を染める未散、未散の着替えを覗こうとしている瑠可のもとへハッピーちゃん登場。

妖魔が出現したという!

注目されるチャンス!!

 

桃拾の前に大勢の妖魔が登場するが、兵衛の姿はやはりいない……

 

そこへ登場!

「翼をもがれた堕天使は……」

前口上、以下同文(笑)

 

「「我らプリズマ、参上!!」」

 

「ヴェッホヴェッホゴホゴホっっ!!」(咳)

 

明らかに老人化している魔法少女の未散。

お客さんたちから、なにあれ?ものまね芸人?といわれてしまう。

それはともかく戦闘態勢はいるものの、未散は御老体、思うように動けない。

未散「無様すぎる……好きな人の前に美しい姿のままでいられないなんて……!!」

 

最初は見てくれからだったけど、それが憧れに、そしてそれが愛へと確変連チャン大当たり中〜〜〜!!

なのに〜〜〜〜!!!

 

妖魔にJETパンチをくらい、変身が解けてしまう未散。

駆けつけた瑠可も変身が解かれてしまう。

未散「ちぇ……なにからなにまでかっこ悪い……」

瑠可「そんなことないよ、みっちーはいつでも最高のアイドルだよ」

 

妖魔が合体&巨大化!!

魔法少女オレ&サキガスキが駆けつけ、プリズマも魔法少女だと知る。

 

未散「私達はもう限界よ……アイドルとしても、魔法少女としても……こんな役立たずのことは放っておい……」

 

魔法少女オレ

「そんなことない!前のあなたたちはもっと輝いていた!

だからきっと、今もこれからも輝ける!」

 

「だから、あきらめないで!自分の気持を開放するの!!」

 

 

「「私の気持ち……??」」

 

巨大化した妖魔の後頭部には縛られた桃拾の姿が……

 

魔法少女オレ

「私は……桃拾ちゃんが……好きだーーーーー!!!!(叫)」

未散「え”っ!?!?!?……ゔぇっそうなの!?!?!?」

 

魔法少女サキガスキ

「私はさきが好きーーーーーーーっ!!!」

未散「『さき』って誰………」

 

未散「わっ、わたしは……あたしは、オレさんが好きーーーっ!!」

 

魔法少女オレ「うぇ!?ええエエエ〜〜〜〜!?なに〜〜〜〜!?初耳〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」

瑠可「私は未散が好きーー!!!!!」

未散「うぇっ!?それこそ聞いてない!!!」

瑠可「いや、言ってねぇし」

思わぬ告白にうろたえる未散、デレキレ萌えな瑠可の愛の告白!

 

ラヴ☆パゥワァ〜全開の4人!

 

ラヴ☆パゥワァ〜 アルティメット最強デンジャラスオーラ!!!!

 

謎の宇宙空間に舞い上がる4人と巨大妖魔

 

4人のパゥワァ〜が1つに重なり!!

 

未散「愛があれば!」

瑠可「愛があれば!」

サキガスキ「愛こそあれば!」

オレ「愛ゆえに!」

 

ラヴ☆パゥワァ〜!!!!!

 

 

巨大妖魔を退治、桃拾を救い出したのだった。

 

一方、ココロちゃんはハッピーちゃんをシメていた。

シマを荒らすな、違法契約ギリギリやないか、とブチギレるココロちゃん。

尊敬するココロさんに近づきたかったと土下座で謝り泣くハッピーちゃん。

 

ココロ「面上げぇや……」

ハッピー「はぅああああ////……兄さん……////(赤)」

ココロ「ハッピー……」

 

 

 

 

とここで、

ハッピーちゃんの顔面を踏みつけるココロちゃん!!!

「ここにそないなオチ、いらんのや!!!!(怒」

 

 

 

一方、助かった桃拾は屋上にいる魔法少女たちにお礼の笑みを浮かべていたーー

 

 

オレ「ココロちゃんさん、こわーい!!」

サキガスキ「結構、正義感強いのね」

瑠可「いい気味だわ」

 

ココロ&ハッピーのやりとりを屋上から見守っていた魔法少女たち。

そんな中……

 

未散「この姿はこのままってこと……?」

 

なぜか黒焦げ日焼けなご老体姿の魔法少女の未散……。

 

3人大爆笑

未散「何笑って爽やかにしめようとしてんの!!」

 

ビルの下では、兵衛の姿が……

「あーあ、また増えちゃった」

 

(終)

SponsorLink

第9話「魔法少女☆握手会」と原作の違いは?

アニメ版「魔法少女俺」第9話と原作設定との違いをかいつまんでお話していきます。

 

スケール感アップ!

妖魔がまさかの合体&巨大化!!!

しかも、魔法少女4人の倒し方は……あれは……北斗の拳のオマージュなのか!?

聖闘士星矢!?

元ネタがわかるひと、誰か教えてください(泣。

 

ネタの盛り込み度がすごい!

今回のオリジナルストーリーで、魔法少女のラヴ☆パゥワァ〜の秘密、そしてある程度の資質が必要なことが判明!

パゥワァ〜が足りないと、魔法少女が老人化&寿命が短くなる!!!

 

 

その他気がついたこと!

 

今回アニメ第9話は

  • 原作なし!完全アニメ版オリジナル(若干「魔法少女☆ストーキング」の序盤が混在)

です!

 

そしてエンディング曲が、魔法少女オレ&サキガスキの曲、MAHO☆SHOUJO「ぶっちゃけ少女じゃない」になっていました!

エンディングの絵は、初めて登場!魔法少女エターナルデンジャラスプリティ&エブリシングクレイジービューティーと未散&瑠可!!

 

 

SponsorLink

次回予告

妖魔

「にゃっ!!

にゃっにゃにゃにゃみゃっ、にゃっう」

「にゃんみゃっう〜〜〜〜にゃん!」

 

妖魔

「「次回、魔法少女☆ストーキング」」

「「来週〜?そんな先のことはわからない」」

 

兵衛の誕生日は、5月28日だった!!


ちゃんと誕生日設定があったとは……!!

ちょっと驚きでした!!

 

まとめ:オリジナル回でようやくプリズマが活躍!

原作でも「魔法少女☆ストーキング」になっています!!

オリジナル要素をどこまで組み込むかが、気になるところです!!

 

それでは!

 

追記:原作も要チェック!

 

 

 

さらに追記!

地上波で見れない方は、フジテレビのFODプレミアムなどで視聴可能!

アニメだけでなくドラマも観れるので超オススメです!

お試し期間もあるのでレッツ視聴!!

※FODは31日間無料体験できるんです!ただしヤフージャパンIDでの無料期間は6月30日まで!

 

魔法少女ネタバレ系の記事特集はこちらです☆

  

こちらこちら!!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© みかんと傘とコッペパン。 , 2018 All Rights Reserved.