リラックマの中身はおじさん?中の人を徹底考察

      2018/03/19

この記事は約10分で読めます。

SponsorLink

リラックマの永遠の謎……リラックマの中身はおじさんなのか!?について考察してみました。私の忌まわしい記憶の中に「おじさん説」を裏付けるヒントが……。

 

リラックマについて



どうも!リラックマが好きすぎて、顔の上にぬいぐるみをのせて癒やされている三神かな子です。

顔の上に、リラックマの白い腹を乗せると、ほんとうに癒されるんですよー。

おかげさまで、うちのリラックマは腹黒いです(3つの意味で)。

 

今回はネタ系でございます。

まずは、リラックマってこんな感じのクマです。


か、かわいい……。

中央の茶色いのが、リラックマ。

その後ろにいる白いクマが「コリラックマ」

その隣にいるこげ茶クマが「チャイロイコグマ」

黄色い鳥はそのまま「キイロイトリ」という名前です。

 

 

そんなカワイイクマたちのキャラクターなのですが。

リラックマ好きの間では当たり前とされている噂…を通り越して、都市伝説化している情報についてです。

「リラックマの中身がおじさんなの!?」説。

 

 

はっきりいいます!

結論からいいますと、結局はわからないままです!

 

なんだよそれ!?って思うでしょう。

しかしながら。

リラックマ歴=リラックマ生誕年数とほぼ同義の私の中の記憶に、その噂の元になった出来事・現象に心当たりがあるのです……。

 

リラックマについて紹介しながら、私の頭の片隅にある、忌まわしい記憶を紹介したいと思います!

 

リラックマという、クマもどき





リラックマについて、公式サイトではこう紹介されています。

いきなりOLのカオルさんの家におじゃましたまま、 お世話になり続けている着ぐるみのクマ。中に入って いるのが誰かは不明。 いそうろうなのに、特に役に立っているわけでもなく、毎日 だらだらゴロゴロしている。リラックマの一番の関心事は、 毎日のごはんとおやつらしい。

着ぐるみの、クマ。

なので、クマもどきなんです。

このいきなり家におじゃまもひどいもので、リラックマの本で書かれてあったのをざっくりまとめると。

 

『あー、きょうも仕事で疲れたー。一人暮らしの賃貸に帰るかー。

 (玄関ガチャ)

 ……えっ?クマがいる!?!?!?』

 

リアルで起こったら悲鳴モノ、警察沙汰になる状況です。

 

そんなリラックマを、なぜかカオルさんとカオルさんの家で飼われていた「キイロイトリ」は受け入れて暮らし始めます。

 

さらに大人気になっている「コリラックマ」もいつの間にか一緒に暮らし始めます。

どこからともなくやってきた、白いクマの子。 リラックマの知り合いではなかったようだけど、胸に 赤いボタンがついているので、本物のクマではないみたい。 コリラックマと名付けたのはキイロイトリ。 いたずら大好きな、元気でやんちゃなコです。

はい、コリラックマも、クマもどきです!!!!

 

 

ちなみに、リラックマはサンエックス

今はサンリオと並ぶカワイイキャラクターものの会社ですが、リラックマの登場は「たれぱんだ」の流行が落ち着いてからと記憶しています。

(たれぱんだも、顔の上にあの白い腹の部分を乗せると癒やされますよ←超絶主観的)

 

着ぐるみだから、背中にチャック。だから中身が気になる!




リラックマは発表当時から背中にチャックがついていました。

そしてその中から白地に水色の水玉模様の布がチラチラと見えてもいました。

中身が気になっているのはキイロイトリも同様で、絵本の中でチャックからチラ見しているものについてあれこれ思ったりしているようですよ!

 

リラックマは○○さん説、いろいろ


昔から、いつ誰が言い始めたのかが不明なのですが、

 

「リラックマの中身はおじさん!」

「リラックマの中身はおっさん!」

 

という噂が湧き上がりました。

これはリラックマの身長が「165cm」ということもあり、着ぐるみの中の人(?)はさらに身長が小さい=青年よりは、おっさん???という推測もあったようです。

「おじさん説」の他に

「お父さん説」

「彼氏さん説」

があったりします。

 

特にお父さん説が人気のようです!!

(人気、というよりも、説として濃厚で支持している人が多い)

お父さん説から派生して、「じゃあコリラックマはお母さん説」が浮上したりもします。

ストーリーとしては

『親子ゲンカをして実家を飛び出し、一人暮らしをはじめたカオルさん。

それが心配でたまらないお父さんがクマの着ぐるみを来て居候することに。

さらにお母さんも業を煮やして、白いクマの着ぐるみを来て一緒に生活することに。

コリラックマがリラックマに時にひどいイタズラをするのは、お父さんに対する夫婦独特の不満から!?』

なんていう妄想ができてしまいます。

 

リラックマを好きになれば、一度は疑問に思ってしまう、いわば踏み絵のような問題です。

「中身がおっさんだったとしても、あなたはリラックマを愛せますか?」

 

という…。

 

 

「中身はおじさん!?」私の忌まわしい記憶……



それにしても、どうして「おじさん説」がここまで盛り上がっているのか?

根拠が全くないところから出ているわけではないのですが、どのサイトを見ても、事の発端、噂の根源を提示している情報に当たることができません。

 

しかしながら、私は心当たりがあるのです。

物的証拠もない、曖昧な私の記憶の中のリラックマに関する一つの情報……。

 

 

以上を踏まえて、私の忌まわしい記憶を聞いてください……。

 

あれはたしか、リラックマがこの世に生を受けて、数年もたっていないころだったと思います。

今みたいにローソンでリラックマがガンガン推されてなかった時期。

 

私は、記憶の中で、一枚のシールを手にしていたのです。

リラックマのシール。

書店で販売されていたシール?

コンビニで購入促進用に飲み物とかお菓子のおまけについていたシール?

そこが曖昧なのです。

でも、シールであったことは間違いないです。

かわいらしいリラックマの図柄の中に、それはあったのです。

 

水玉模様の手ぬぐい?タオルとともに、おじさんの図柄が。

 

そこから先の記憶はありません。

あまりの衝撃に、私の頭がこの事実を拒絶して記憶を閉ざしてしまったのかもしれません。

でも、たしかにあれは、おじさんだったのです!

あのころの私はクマ愛がすごすぎて、一通りのクマ情報を手に入れていた時期でした。

それが、何の脈絡もない、おじさん図案のシールが一枚、紛れている……。

 

「…………。えっ!?!?、リラックマの中身の人?!?!?」

 

 

残念ながら、そのシールはどうしたのかすら、記憶が曖昧です。

当時、「リラックマの中身がおじさんかも!?」と周囲に叫ぶがごとく訴えていたのですが、リラックマ信者がいなかったので、うっすい反応しかかえってきませんでした。

なおさら私の記憶をうっすくしていくには十分な仕打ちだったのです。

本当に、大変悔やまれます!

なぜインターネットという情報発信に便利な道具を駆使して、世の中にこの真意を問わなかったのかと!!

 

まとめ:情報、求む!特にシール!!!!

ちょっとミステリアスに、サスペンス的に、ホラー的に書いてみました。

なぜ、「結論は不明だよ!ないんだよ!」と宣言して、そんな宙ぶらりんな話をしているのかというと……。

 

リラックマとおじさんの図柄がのっているシールの情報提供を、よろしくお願いいたします!!!!

 

これだけリラックマが浸透しているにもかかわらず、私の記憶にある「おじさんシール」の画像が、なかなか出てきません……。

当時実家暮らしだったので、実家の私の部屋を総ざらいして、シールはないかと探しても見当たりませんでした。

誰か、誰か、

 

シールを!!!!(切望)

 

分かっています、求めるシールが出てきても、結局は真実は闇の中だということを。

ただ、都市伝説が何もないところから生まれることはないのです。

少しでも真実に近づきたい…それが私なりのリラックマ愛。

情報をお持ちの方は、コメント欄に書き込みをしていただけると嬉しいです!

 

それでは!

 

関連記事

すみっコぐらし限定グッズ岩手の三陸鉄道とコラボ!予約販売はいつまで?

ポップな油絵ウェイン・ティーボーの画集は購入できる?ポスターや作品集など紹介!

 - 面白ネタ・雑学系, 全記事