生活・本・アート

いらないシールの使い道は?余ったシールや捨てられない時の活用法

ちょっとした時にもらったり手元に残ってしまうシール。いらないシール・いらなくなったシールの使い道や活用法についてまとめてみました。

いらないシール…もったいないけど捨てられない!

  • 自分の好みじゃないデザインのシールが手元にある
  • 趣味が変わってもうシールいらない…
  • もう良い年齢の大人だしシールを持ち物に貼るのもなあ…

そんな感じで「シールいらないけど、でも捨てるのもったいないんだよね」となっているかた向けに、いらないシールの使い道や活用法をまとめました。

いらないシールの使い道は?

フリマアプリを活用して出品する

メルカリなどでシールをまとめ売りするのもおすすめです。

シールを集めている人、シール好きなお子さんがいてほしいというお母さん・お父さんなど…

自分では「いらない」となっているものの、フリマアプリ内では「ほしい!」という人も一定数います。

量がかなりあるのであれば、思い切って出品してみるのも手ですよ!

 

知り合いの子どもにプレゼントする

特に小さな子どもはシールが大好き!

親戚や知り合いに小さなお子さんがいたら、子どもにシールをあげる手もあります。

ただし、迷惑なプレゼントにならないように親戚や知り合い・友人には「プレゼントしてもいいかな?」と一言伝えてからにしましょう。

子どもにプレゼント用に持ち歩く

外出先で泣いているお子さんを見かけた時にシールをプレゼントすると喜ばれる!

という話が、一時Twitterで話題になりました。

ただし、赤の他人からいきなりシールを貰うのも困る親御さんもいますので、お子さんにもその保護者さんにもニッコリ笑顔で挨拶&声かけをしてからシールを渡してくださいね!

 

持ち物の目印として利用する

万が一はがれても、絵柄が汚くなっても気にせずガンガン使えるよう、自分の所有物の目印として使う手もあります。

  • ビニール傘の取っ手や柄の部分に目印としてシールを貼る
  • ボールペンなどに貼る
  • 職場のマグカップの裏・底にシールを貼っておく
  • ペットボトルやコンビニコーヒーなど紙コップが複数ある場で自分専用の目印のために貼る

「なくなっても諦めがつくとはいえ、間違えて持っていかれたら嫌」というものに、いらないシールを目印代わりに貼って、予防線を張るのは良いですよ^^

ストレス発散!?1か所に集中して貼って楽しむ

「いらない」とは思いながら、どうしても捨てられないシール…

そんな時は思い切って1か所に集中して貼って貼って貼りまくって楽しむのもアリです。

それこそ童心に帰った気分で!

1か所集中で貼りまくる物や場所ですが

  • 捨てる予定の戸棚の扉の裏
  • 処分しようと思っている置物・インテリア・食器
  • 段ボール箱
  • いらないノートやメモ帳、紙類など

などなど。

貼って困らない物があったら、やってみると意外と楽しいですよ!

シールを貼りまくっているうちに、意外な芸術品・アート作品になるかも???

いらないシールの使い道は?シール以外の使い方

ほこり取り・掃除用に使う

粘着力を活用して、キーボードなどの細かい隙間などのほこり取りや掃除に使う手があります。

開封した後のお菓子の袋などを仮止めしておくために使う

袋入りお菓子で中身がまだ残っている時に、閉じる役目としていらないシールを使うのも楽しいですよ!

 

まとめ:大人のシールの使い道はむずかしい…

私も小学生のころはシール集めに夢中になっていた乙女だったので・・・

大人になるとシールの使い道って難しいですよね・・・かわいいけど貼れない!貼る場所は!?どうしよう!?となることもしばしば。

大人のシールの使い道・活用法を、別記事でもまとめてみたいなあと思いました^^;

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。