面白ネタ・雑学系

【スプラ3】スプラ用語・専門用語と意味まとめ!

ニンテンドー人気ゲーム『スプラトゥーン3』(通称:スプラ3)からデビューした人向けに、スプラでよく使われている専門用語をまとめました。

スプラ配信者が話しているスプラ用語を把握していればプレイもどんどん上手くなるかも!

既にスプラを楽しんでいる人、スプラ3で改めてどっぷりハマりたい人向けの人にも参考になるように簡潔にまとめました。

下記クリックで好きなところに移動

【スプラトゥーン3】スプラ専門用語まとめ!戦い方編

打開(だかい)

打開とは、困難な状態や行き詰まった事情などを切り開いて、解決の糸口をつけること。

スプラトゥーンでも『打開』はガチエリア等で相手にエリアを取られた際に取り返しに行く際の状況のことをいいます。

バトル内で敵に押されていたり有利な状況の際、味方陣営側が優勢になるよう突破をしたりすることなどです。

一般的な「打開策」のような意味合いと同じです。

 

抑え(おさえ)・固め(かため)

エリア等で中央を制圧できた状況のことを「抑え」「固め」と言います。

 

手前処理(てまえしょり)

手前処理とは文字通りになりますが「手前に入ってきた敵の処理・対処」のことです。

意味や言葉の背景には「手前の安全確保をしたい」場合に使われる言葉なので

キルはもちろん、手前から追い出すことも手前処理といいます。

 

有効キル

有効キルとは「試合の盤面・局面を動かすキル」のこと。

自陣が一気に優勢になるキルのことを多く指します。

一例になりますが

  • 初動での1キル…一気に自陣が優位になる
  • 打開の1キル…形勢逆転になる
  • 抑えの1キル…相手の打開を潰す

味方プレイヤーに神と崇められるようなキルは「有効キル」と言えます。

裏取り

裏取りとは言葉どおり「敵の裏を取ること」。

自陣の正面から敵と戦闘せずにサイドから敵の後ろを取って戦う戦法のこと。

敵の背後から奇襲攻撃するので、成功すると一気に敵をダウンさせることもできます。

 

ヘイト

敵の注目を集めること。

 

クリアリング

敵がいないか索敵すること。

敵がインクの中に潜伏していないかを塗って確認することをいいます。

特に自陣深くまで敵に押し込められている状況の時、角に敵が潜伏していることも結構あるのでクリアリングしながら進むことはテクニックとして覚えておくと良いですね!

 

雷神ステップ

ジグザグに走る走法のこと。

スニーキング

イカ移動中に飛沫をあげずに動くこと。

 

慣性キャンセル

慣性キャンセルとはテクニックの一つで、文字通り「慣性をキャンセルして切り返す行動」のこと。

イカ状態での移動では慣性の法則が働き、Uターンなどの切り返しや急に止まることが難しかったりします。

そこで切り返し時に一瞬ボムなどを投げる動作をした後でボムを投げずにイカ状態になることで慣性なしで切り返すことができるようになります。

曲射(きょくしゃ)

曲射とは、弾道を放物線を描くようにして打つこと。

障害物を越えての攻撃時に活用できる。

 

疑似確(ぎじかく)

擬似確とはメイン性能アップのギアを積み、武器一発の攻撃力を上げて通常3発で倒せる威力の武器が2発+足元のインクダメージや爆風で倒せる状態のこと。

正確に2確(2発でキル確定)ではなく周囲のインク影響も込みでのキルになるため擬似確という言い方になっている。

今回例を出したのは通常3発で倒せる状態ですが、これが3発4発などでも「周囲のインク影響込みでのキル」の場合には同様の使い方をします。

リスキル

リスキルは「リスポーンキル」の略称。

相手陣地のリスポーン地点を陣取ることで、復活後すぐにキルを取ることを指します。

沼ジャン

スーパージャンプで味方に飛んですぐに倒される無駄な行為のこと。

またはステジャンのギアをつけずに倒されることも沼ジャンといったりします。

いずれも味方からすると不利な状況を作るだけの行為です。

ティアーズオブヘブン∞(インフィニティ)

ナワバリバトル終了直後にボムピッチャーで周囲を塗りまくること。

ファイナルクリスタルダスト

ナワバリバトル終了直前に、トルネードやスーパーチャクチ、ナイスダマなどのスペシャルを使うこと。

 

【スプラトゥーン3】スプラ専門用語・位置編

自最短(じさいたん)・敵最短(てきさいたん)

自最短とは略語で「自陣の最短で中央に向かう場所」のことです。

敵最短も同類の略語で「敵が陣営の最短で中央に向かう場所」のこと。

自高(じたか)・敵高(てきたか)

自高とは略語で「自陣の高台」のことです。

スプラトゥーンのエリア基本構造は自陣・敵陣ともに高台があって中央が低いエリアで攻防し合います。

高台はバトルにおいて優勢な場所になり得るので、この単語が派生しました。

自ロン(じろん)・自廊下(じろうか)

自ロンは「自陣ロング」から「自陣の長い道」、自陣で狭くて長い通路部分スペースのことなどを指します。

自陣の通路ということで自通路と呼ぶこともあります。

敵陣だったら敵ロン、敵廊下といいます。

 

【スプラトゥーン3】スプラ専門用語・ステータス編

激ロー(げきろー)

激ローは「敵の体力をめちゃくちゃ削った」「あと少しで倒せる」という意味。

略して「ロー」とも。同じ意味で「ミリ」といったりもします。

スプラだけにとどまらず、ゲーム界隈全般で使われている用語です。

 

オールダウン

オールダウンは文字通り「全滅」の意味です。

略して「オール」という場合も。

敵味方の双方に使える言葉です。

 

抱え落ち

「スペシャルを抱えたまま死んだ」という意味で、スペシャルが溜まっている時に敵に倒された時に使ったりします。

せっかく溜め込んだスペシャルがゼロになってしまうため、戦犯扱いされることも。

 

帰宅部(きたくぶ)・帰宅部のエース

帰宅部とは、スーパージャンプで帰るのが速いプレイヤーのこと。

敵が近距離に来たら速攻リスポーン地点に帰る行動のことを指しています。

「帰宅部のエース」といわれるのは「帰るのが速すぎる奴」という意味になります。

 

ゾンビ

ゾンビとは、復活時間短縮ギアを多く積んでいるプレイヤーや戦法のことをいいます。

倒しても倒してもすぐ復活する点と、ギアの見た目から「ゾンビ」と命名されました。

 

マックのフリーWi-Fi

ラグいプレイヤーのこと

同期ずれ

インターネット接続状況や回線速度によって、プレイヤー同士の動きのずれが生じていること。

オンラインゲーム全般で使われる用語です。

顔でかい

うざいプレイヤーのこと

 

【スプラトゥーン3】スプラ専門用語・武器ワザ編

ベーコン

ベーコンとは「ビーコン」のことです。

消防士(しょうぼうし)

ハイパープレッサーのこと。

ザリガニ

デュアルスイーパーのこと。

真っ赤な武器で両手に持っている姿がザリガニに見えることから。

普通にデュアルやデュアカスと呼ぶ人も多いです。

 

ゴキブリ

カーボンローラーのこと。

自爆スイッチ

スーパーチャクチのこと。

ガンダムオンライン

ジェットパックのこと。

キ○タマ

イカスフィアのこと。丸い球状から。

 

百均の傘

スパイガジェットのこと。

おにぎり

スプラッシュボムのこと。

う○こ

ウルトラハンコのこと。

無印○○

魔改造されていないオリジンの武器のこと。

名前の後ろにコラボやベッチューとついていない武器のことをいいます。

 

三種の神器

スプラ2以前では

デュアルスイーパーカスタム、14式竹筒銃、パラシェルター

の3つを合わせて三種の神器と呼ばれていました。

2020年のスプラトゥーン大会で流行し、参加チームの大部分がこの3種を武器編成にいれていました。

スプラ3ではまた別の三種の神器が生まれるかも?

 

【スプラトゥーン3】スプラ専門用語・ステージ編

バッテラストリートのリスポーンから出て右下にある車のこと

ベッド

フジツボスポーツクラブのベッドのように見える部分のこと

にんにく

海女美術大学にあるにんにくみたいな屋根オブジェ(本来は貝モチーフ)のこと

防空(ぼうくう)・防空壕

チョウザメ造船の大きな橋の下

2段

タチウオパーキングの坂道部分を1段・2段・2.5段、3段と呼びます。

マスト

マンタマリア号の中央柱のこと

出荷

ショッツル鉱山でリスポーンから一番近いコンベアのこと。イカが出荷される様子から。

ダンボール

ショッツル鉱山のダンボールのこと。

よく敵・チャージャーやスピナーが立っていたりします。

北・南

ショッツル鉱山で敵陣側のコンベアの辺りを「北」、自陣側のコンベア辺りを「南」といいます。

北の広場を「北」、北のコンベアだと「北コン」などの言い方も。

 

地下

スメーシーワールドの円形状で回転している下の部分。

構造上は1階なのですが、バトルは主に2階部分・上の方で行われているため「地下」と呼ばれています。

ファン

アンチョビットゲームズの動くファンの足場のことを指します。

神社

ムツゴ楼の上の神社をそのまま「神社」と呼びます。

 

【スプラトゥーン2】スプラ専門用語

スプラ3にはないものの、スプラ用語として抑えておくと便利なものをまとめています。

エターナルファランクスΩ(オメガ)

「エターナルファランクス」とはナワバリバトル終了間際に「バリア」というスペシャルを味方に分け与えることをいいます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!